哲学と哲楽


昭和20年7月9日

第二次世界大戦、太平洋戦争中の62年前、和歌山大空襲があった日である。昨日の
日曜日と今日と、いろんなメモリアル行事が各地で開催されたようだが、今朝の毎日新聞
和歌山版には一行も載っていない。「ジモッテまんなあ」とかいって地域密着を標榜してる
わりには「おいおい、毎日新聞どうしたんだ?」と言わざるを得ない。明日載るんかいなあ?

当時9歳だった母は現在の南海和歌山市駅近くに住んでいた。62年前の今月今夜、米軍
の爆弾が降り注ぐ中を、わけもわからず紀ノ川を上流に向って避難したという。川の水に首
まで浸かって「一夜明ける」のを待ったという。翌朝、焼け野原となった自宅近くには多数の
焼死体があったという。祖父が大切な書類などを井戸に吊るしてあったので、それらだけが
残ったという。時の流れとともに実体験を語れる人が少なくなっていく。書きとめようと思った。

夕方JR和歌山駅前、民主党幹事長鳩山由紀夫氏の参院候補予定者阪口直人氏への応援
演説を聴きに行った。初当選時から、当時大蔵官僚だった岸本周平さんと懇意だったらしい。
なんせ自民党の創設者?の孫にあたる人だ。画面や紙上では失礼ながら何だか鬱陶しい
イメージがあったが聴衆のひとりひとりに握手を求め語りかける様は修行僧のような感じが
した。一転ビールケースに乗っての演説は熱くて迫力があった。「百聞は一見に如かず」か。
[PR]
# by hori_tetsu29 | 2007-07-09 23:26 | Comments(0)


50・38・88

本日の国木原GCのAクラス月例のスコアである。早朝午前7時52分インコース一番発進
である。曇天無風蒸し暑さそんなに無しの絶好のコンディションだ、10番ホールでのティー
ショットは左にダグフック、いきなりOBである。きっと朝一ビールがスムーズに体幹を回し
過ぎたからだろう。序盤の3ホールは「もう何が何だか」状態でスコアの勘定もようわからん。

意を決して昼のビールをやめた。他5名の悪友達に「何で飲めへんのや!」と言われながら
「ちょっと胸焼けで、しんどいんや」と言い訳しつつ、大好きな「茶粥定食」をおかわりしてた。
午後からはほぼパーオンしながらスリーボギー・ワンバーディ-の38、久々の30台である。

午後3時過ぎ「おやつ」がわりの行きつけの「お好み焼き・いろは」で、おでんに、いろは焼き、
焼きそばW、とんぺい焼きを鯨飲馬食した。あとは、K君宅で「カードゲームを!」となって、
先ほどまで室内ゲームに興じてた。まる1日で稼いだチョコレートが消えてなくなり足がでた。
[PR]
# by hori_tetsu29 | 2007-07-08 22:22 | Comments(0)


07年7月7日

それが、どうした?ほぼ泥酔で阪和線終電で帰宅した昨夜?未明?「「日根野」まで迎えに
行くのんは嫌やで!」と家内にきつく言われていたので、和歌山着の電車に辛うじて乗って
帰って来てた。鍵を開け「そうろっと」帰る自宅はまるでシングルルームのようであったわな。

休日の朝はたいていゆで卵とトーストとコーヒーだが、せっかくフレンチトーストだったのに
二度寝、三度寝で食べそこねてしまった。運送屋に着荷を駅前駐輪場に置きっ放しの愛車
を引き取りに行ったら、もう昼だった。トマトスープと焼き肉ピラフの昼食を四人揃って食す。

他3名はジストシネマに行ったので、ひとり吉本新喜劇ウィズビアで満喫した。川畑泰史新
座長特別公演でテレビながら吉本新喜劇のほぼフルラインナップでめっちゃおもろかった!
また昼寝しつつ、文庫本、新書、新聞等を乱読した。熱めのシャワー浴びてお出かけ体制。

午後7時の15分前には集合の「第1回周友会ボウリング大会」に出かける。29期S君既に
到着しており、勝手に「腹が減ってるので」向かいの王将に行ってギョビーした。美味かった。

グワッシャ!というような小気味いい音を立ててピンが倒れる様は、ボウリングプレイヤーと
しての醍醐味である。スペアをよう取らんのは下手だからで第1投が全ての人にスコアなど
あってなきが如しである。「浴衣着てくるはずのお姉さんおらんなあ?」と嘆くことしきりで?
[PR]
# by hori_tetsu29 | 2007-07-07 21:21 | Comments(0)


四半世紀前と20年前

大阪・JR京橋駅午後6時30分、四半世紀前昭和57年入社同部屋(ふたり一室だった)の
京大・法卒、迷った末トヨタでなく松下のF君に電話した。「今、会社出た、駅前広場で」だ。
見慣れた懐かしい私鉄JRの間の広場で落ち合い握手して「旬菜佳酒・寿あん」に直行した。

格上?の経理社員N君はすでに来店しており、とりあえず三人で乾杯。ひととおり昔話した
ところで、技術職I君到着「おおっ!変らんのう?」と明治なのに広島訛り、20年ぶりだった。
幹事のM君、週末のトラブルで遅れ馳せながらほどなく到着、ともかく5人揃って再度乾杯!

当時4人部屋が普通だったのに、2人部屋で高学歴者?ばかりで好待遇?だった松東寮で
同じ釜の飯を食った仲間だ。「○○はどうした?」「シンガポール」「○○は?」「連絡取れん」
「どうしても連絡取れん」「辞めたんちゃうか?、青赤の人脈あったしな」「電池ちゃうんか?」
「宣伝の○○は?」「ようわからん」「再婚して東京や」「どっかの美大やったしなあ」「そやな」
「オープンリールの録音マニアは?」「そやから、今おんなじ部署におるんやて」会話の錯綜。

ボウリングのできそうな二階の板の間で飲んで食べた。F君はすぐに結婚し、一年ほど居て
退寮、M君も海外トレーニーで退寮、残ったメンバーの中で副寮長を仰せつかってた。当時
寮長は技術職という暗黙の了解があった。音響技術研究所のA君は東北出身で「お風呂が
ぬるい、2度ほど上げろ」「そうかなあ?」とか「朝食に納豆もつけろ」「そんなもん食うたこと
ないけどなあ?」と、今で言う「政治は生活である」みたいなことを喜んでやってた。遠い昔。
[PR]
# by hori_tetsu29 | 2007-07-06 23:57 | Comments(0)


5W1H?

「ファクス送っといて」「了解」で「「提案」久しぶりに集まって一杯やりませんか?」というのが
発信:松下電器産業(株)PCPDから入信した。内容はいたってシンプルだ。To Ted Hori
の後に、Here's information.When:7:00p.m.Friday the 6th Where:Kyobashi
(tentative) Who:Jankee,Ike,fuji,myself である。計5名であすの57年同期飲み会
が決まった。ちなみにJankee君はやたらと麻雀好きでかつ強かったやつだ。楽しみである。

いつ、どこで、誰が、何を、どのように、が5W1Hだったはずだ。上記ファクスには3Wしか
ない。昔懐かしいメンバーには「何を、どのように」は必要ないということと勝手に解釈した。
(tentative)もいい、大阪・京橋あたりで、今やトランシーバー状態の携帯電話で各自連絡
取り合うちゅうことなんだろう。「もし終電に乗り遅れたら泊まってくるでえ」「了解」だそうだ。

何かどうもひとつ足りないと思ったので、電子辞書の中の「スーパー大辞林」をひいてみた。
5W1Hは、who(誰が)what(何を)when(いつ)where(どこで)why(どんな目的で)
how(どのように)である。「物事を計画的に進める際、あるいは物事を正確に伝える際に
用いられる確認事項。」とある。ちなみに5W2Hというのもあって、how much(いくら)が
追加されて「ビジネスにおいて」がつく、なかなか奥深い。「生兵法は大怪我の基」でもある?
[PR]
# by hori_tetsu29 | 2007-07-05 17:57 | Comments(0)


ライヴ!二連続!

本日は米国独立記念日、日本国民にはまったく関係ない、建国記念日のあちら版かな。
朝から雨、蒸し暑い、不快指数大、汗、和泉山脈に覆い被さらんばかりの分厚い雨雲。

午後3時30分、JR和歌山駅前のホテルグランヴィア。紀陽ビジネスクラブ主催の、特別
講演会に参加。演題「日本人の忘れもの」講師:作家五木寛之氏である、聴衆約300名。
「暗愁」について、日本文学史から外国語総論まで?ある種の陰々滅々の礼賛であった。
終盤の「腹の底から笑えるひとは、地に伏して号泣したことのあるひとだ」の言に感動した。
氏は昭和7年生まれという、75歳か?90分立ち詰めで、やわらかな少し九州訛りのある
語り口はいちいち前頭葉に沁みたように思う。ダブルブレストのジャケットがよく似合ってた。

午後8時、アロチのライヴスポット「OLD TIME」で開催の「安達久美クラブパンゲア」に
先輩に連れてって貰う。安達久美(g)則竹裕之(ds)清水興(b)河野啓三(key)である。
めっちゃ!かっこよかった!圧倒的迫力である。ギターが鳴きまくり、ドラムスは強烈に
リズムを刻む、ベースは腸を直撃し、キーボードは吠える。清水興さんはふたつ年上の
27期の先輩だ。奥まった席に岸本さんら7、8名の先輩方もおられて、盛り上がってた。

休憩時間に河野さんに「T・スクエアはザ・スクエアでしたよね?」と聞いてみた。気さくに
「米国に同名のバンドがあったのでザをTにしたんです」らしい。「ラッキーサマーレイディ
のレコードジャケット好きです」「あれはよかったですね」だ。夏はエレクトリックギターや!
[PR]
# by hori_tetsu29 | 2007-07-04 23:49 | Comments(2)


どちらも懲役4年

昨晩の夕刊に「木村前知事に4年求刑」、朝刊に「旅田元市長 二審も実刑 収賄・背任
事件で懲役4年」とある。どちらも和歌山、どちらも懲役4年である。もう「何が何だか」で、
新聞紙上をお騒がせして申し訳ないと一市民として思う。なんとかならんかったんかなあ?

AMラジオによると、「しょうがない」発言の久間章生「初代」防衛大臣が辞任したか、すると
いう。参院選を戦う候補者等からは、「味方に背後から銃撃されたような発言だ」という声も
あがっていたという。適切な例えではないがヴェトナム戦争のようだ、映画「プラトーン」を
思い出してしまった。戦いも刀や槍の時代なら、そう「間違って」背後からやられることもない
だろうが銃の時代には敵味方の識別とともに「暴発」にも要注意だろう。なんせ言葉なのだ。

きのう午後7時開催の建具組合理事会の前に30分だけジムに行き「ヨガストレッチ」をした。
長い息とともに、筋肉がよく伸びて(ほぐされて)筋肉痛は見事に解消された。恐るべしヨガ。
「お風呂券」をもらっていたので、会合(まったく形式的なものだ)後に、「きらく湯」に行った。

風呂上りに脱衣場で一週間ぶりの29期S君を発見、「ご無沙汰!」「おうっ、も一回入れよ」
「もう、ええよー」「ほな、語らおか?」で、蛙の声が聞こえる脱衣場横の喫煙所でふたりとも
すっぽんぽんで10分程度の雑談、冷えたのかどうなのか?きょうはどうも終日ゆるかった。
[PR]
# by hori_tetsu29 | 2007-07-03 17:33 | Comments(0)


筋肉痛と我流

筋肉痛である。土曜日のジムのと日曜日のプールのが同時に押し寄せてきているようだ。
アキレス腱は毎朝起きぬけが一番痛い。幼馴染の整形外科医に尋ねたことがあるのだが、
「放っとかなしゃあないな、使わんこっちゃな」らしい。「あほらし」ということばは飲み込んだ。

アキレス腱の痛みは毎日だが、朝食をすませる頃にはたいてい治ってる。きょうは脹脛が、
触るだけで痛い、できれば掴んで投げ捨てたいほどだ。でも、この痛みが妙に愛おしくて、
不思議な感じだ。夏場にゴルフ場でこむら返りになるところだ、ストレッチすればすぐ治る。

きのうプールで、少しクロールで泳いでみたが、すぐに息がきれてあかん。きっと我流だから
だろう。反対側の背泳ぎはまだましだ、ひとり自身ボート漕ぎみたいで、空も見えて楽しい。
水にのって華麗に少ないストロークで泳いでみたい。ジムの先生に教えを乞うべきだろう。

きょうは小雨、曇、晴れと目まぐるしい天気だ。エアコンなしでもそう蒸し暑くない、なければ
すませるものはそうしたほうがいいのだろうと思う。自然の打ち水効果だったのかもしれない。
[PR]
# by hori_tetsu29 | 2007-07-02 17:26 | Comments(2)


下半期スタート

7月1日、下半期のスタートは日曜日となった。蒸し暑い梅雨空である。ゆで卵とトーストと
コーヒーで朝刊を読み、報道2001を見てると、「海開き」ということばが飛び込んできた。
傍らの息子に「海、行けへんか?」「いやや」「なんで?」「べたべたするやん」「カキ氷とか
関東煮とかうまいで!」「プールがええ!」ということで秋葉山の県営プールに行ってきた。

一番奥の飛び込み専用プールの手前の競技用50メートルプールで、息子とふたりで機嫌
よく、主に平泳ぎながらひとり1000メートルぐらい泳いだ。中ほどでは深さが2メートルある。
ちょっと休憩と思ったら足が立たなくてあせった。息子でも出来るバタフライが出来ず悔しい。

午後は「映画の日」でもあるのでジストシネマに行った。こどもらは「シュレック3」を観てた。
大画面やし「ダイハード4.0」やなあと思って、それを観たが「そんなんありかえ?」みたいな
連続であった。娯楽超大作ちゅうのんはこんなもんなんやろなと思えばとても面白かった。
[PR]
# by hori_tetsu29 | 2007-07-01 18:55 | Comments(0)


土曜日の図書館

昨夜?未明に、参院選絡みの「朝まで生テレビ」を見たような見てないような夢現であった。
途中で深夜映画「39”刑法第三十九条”」も観たりで、なんだかようわからん夜中であった。

暑くて午前5時に目が覚め、新聞読んでまた寝て、次に起きたら午前8時で、よみうりテレビ
に博士で大臣だった元参院議員の竹中平蔵先輩が出演していた。元気そうで何よりである。

ふと県立図書館に返却すべき本が3冊あることを思い出した。蒸し暑さと阪和線の騒音から
逃れるために午前9時40分の開館に間に合うよう急行した。無料で空調設備は行き届いて
おり、知と智の海で泳げるとあって、開高健師が「日本三文オペラ」でいうところの、あらゆる
属性を持たないあるいは失ったような方々がたくさん来ておられた。熱心に、書にかじりつく
真摯な姿勢はほんまもんの学生も真っ青で、人生一学生、日々勉強を感じさせてもらった。

本の海で泳ぐのに飽いたので、ゴルフの練習場に行き、平らな固定した場所からでは、ある
程度は思い通りに打球できることを確認し、汗かきついでにジムに行った。平日の夜に比べ
るとかなり空いている。だからどうだ?ちゅうこともないんだが、快適に汗をかくことができた。
[PR]
# by hori_tetsu29 | 2007-06-30 17:50 | Comments(4)

    

ほりてつが学んで楽しむ公開航海日誌かな?
by hori_tetsu29
カテゴリ
以前の記事
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
フォロー中のブログ
最新のコメント
あ・閑マダムさんへ、 ..
by hori_tetsu29 at 18:22
こんにちわ~~♪ ..
by あ・閑マダム at 03:02
あ・閑マダムさんへ、 ..
by hori_tetsu29 at 19:35
訂正及び確認: 岸本候..
by あ・閑マダム at 07:16
あ、閑マダムさんへ、 ..
by hori_tetsu29 at 23:04
お元気そうで何よりです♪..
by あ・閑マダム at 04:47
あ・閑マダムさんへ、 ..
by hori_tetsu29 at 18:47
こんにちわ~♪ 衆..
by あ・閑マダム at 03:26
いっちゃん、ありがとうご..
by hori_tetsu29 at 21:51
ほりてつさん お誕生日お..
by いっちゃん at 23:42
メモ帳
最新のトラックバック
日帰りバスツアーで素敵な..
from 日帰りバスツアーで素敵な思い..
ジストシネマ
from サイト ジストシネマ
【西村由紀江】Virgin
from ピアノ音楽アーティスト~西村..
石垣島-スキューバ・ダイ..
from Trip@World
署名活動にご協力下さい
from 心の風
野球の画像に関する情報満..
from 野球 画像 情報ナビ
首相補佐官の五枠をフル活..
from 日経新聞がよくわかる記事解説
小沢民主代表、首相指名..
from ニュースの館
二木ゴルフ 店舗情報
from 二木ゴルフ ゴルフのことは二..
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧