人気ブログランキング |

哲学と哲楽


<   2011年 03月 ( 31 )   > この月の画像一覧



地震と大津波警報

今朝は寒くて目が覚めた。左膝のボルトとナットとワイヤが軋む感じもする。ぐいぐいと
曲げ伸ばしすると温もるのか動きがスムーズになり痛みもなくなる。油は動かすやなあ。
金曜日は院長先生診察日「ようここまで来ましたなあ」やて。他人事のようではあるが、
先生自身が「左膝蓋骨粉砕骨折」したわけやないんやから「そういうこと」なんやろなあ。

午後3時のお茶の時間に「国内最大級の地震」が発生したようや。三陸沖?「秋刀魚は
大丈夫かあ?」と思ってしまうのが情けない。続報によると和歌山に大津波警報が発令
され、目の前の国道24号線には消防署系の真っ赤な車(消防車ではない)がやたらと
走り回っておった。「ネットで知った」という娘から「大丈夫?」と、何処に居るのか把握
できてない家内から二通の電話があった。息子は中学校の体育館で練習中か避難中
らしく不通や。母は実家で「すっこんでるんよ~」と確認できたし。特に問題なしやな。

「津波到達予想時刻」を一時間以上過ぎたからか目の前の阪和線の電車も上下線とも
動き出したようや。24号線はそこそこの(週末金曜の)渋滞になってる。NHKテレビに
よると東京以北では「えらいこと」になってるようや。地震そのものの被害は甚大には
違いないが津波の被害もそれこそ甚大である。「大津波警報」発令の理由はそこにある。
「地震・雷・火事・親父」改め「地震・津波・火事・雷・おふくろ・嫁」なのかもしれんぞ。

「大津波 すべて飲み込む 跡もなし」

今夜、家内が行事ごとで留守、夕飯は「各自自由」となっておった。金曜夜やし「アロチへ
飲みにいっちゃろかえ~」と思っておったが、どうも機先が削がれた。家で「すっこんどこ」
by hori_tetsu29 | 2011-03-11 18:33 | Comments(0)


「癖」のもん?

きょうもまたリハビリ通院、PTさんセッド「正直、ここまで出来るようになるとは
思えませんでしたよ」ちゅうことは「えげつなかった、ちゅうことかえ?」と黙った。

弥生10日とは思えない清澄な空気の中の夕焼けは目に沁みるぞ。「忍者部隊・月光」
の三日月がええぞ。リハビリを兼ねた町歩きは小学校の通学路にしてみた、狭いなあ。

本日のランチはこちらからリクエストして小生入院中の全ての日曜祝日木曜に見舞って
くれた29期整形外科医T君を誘った。彼は影の主治医であり、法事アドヴァイザー?
でもある。単なる小中高同級生以上の深いぃ~お付き合いとなった。目が優しいわな。
入院後半はよくランチに連れ出してくれたので、木曜日のお昼はご一緒したかったな。

夕方には予期せぬ29期剣道部卒?のK君から携帯電話入信で「「鎌田酒店」に居るん
やけど?」とのこと、彼も小生入院中平日夕方はほぼ毎日のように見舞ってくれてた。
「リハビリ兼ねて歩いて行くわ」で合流したら、かの店は「職人さんらの「明日の段取り」
場所」の如し、小中同級生S君が仕切ってた。場違い感は否めないが「前略、おふくろ様」
の居酒屋「おそめ」みたいやった。T君もよく「オソメ」のコロッケを買ってきてくれてたな。

良くも悪くも「癖になる」ちゅうことはあるようやけど、「癖のもん」にしてしまえば、ええ
ことばっかりのような気もするのは単なる気のせいかもしれんしなあ。まあ、ええかあ?

「鼻ほじる なくて七癖 癖のもん」

「鎌田酒店」はいわゆる酒屋併設カウンターのみの「酒、ビールは原価」の居酒屋であり、
アテは「オイルサーディン」がええんやな。若い衆は「焼きそばUFO」がアテやったぞ。
by hori_tetsu29 | 2011-03-10 19:58 | Comments(0)


テレビ番組あれこれ

きょうはリハビリ通院を休んで泉南のお得意先様まで襖と戸襖百数十枚を配達した。
アトラス号は頗る快調であるが、左膝を駆使するクラッチ操作に少し違和感ありや。
そんな時!米国製装具(DONJOY)は頼りになる。安心安全感でこれもリハビリや。

久々に職人さんと3時の珈琲を飲んだ。「膝はどう?」「ぼちぼちやな」「入院生活は
退屈やったやろ?」「退屈紛れでテレビ番組は詳しなったでえ」「そんなもんやろな」
等々。水曜夜は「ホンマでっか!?TV」は家族で嵌ってるし、消灯時刻の関係で観る
ことができなかったNHKの「SONGS」は「薬師丸ひろ子30年の軌跡」やし、楽しみ。

午後、偶々29期漕艇部操舵手Y君の桐蔭高校近くのご自宅前を通ったので「又貸し」に
なるが了解を得て幼小中高同級生K君所有「前略、おふくろ様Ⅰ・Ⅱ」を「金の草鞋」たる
28期の中高先輩である奥様に手渡すことができた。相変わらずの知的美人ぶりであった。
確かⅠが昭和51年(当時高2)Ⅱが昭和52年(当時高3、受験勉強してたんかあ?)の
放映やったと思う。三十数年前の古き良き時代の番組なんやけど、今でも影響大やでなあ。

「卒業の 涙乾くと 入学や」

午後6時を過ぎてもまだまだ明るい、日は確実に長くなっておる。彼岸までは寒いんかあ?
by hori_tetsu29 | 2011-03-09 18:11 | Comments(0)


「批評(ジャーナリズム)を考える」んやて?

連日のリハビリ通院。昨夜は家で寛ぎつつ、テレビを観ながら自主トレも出来たので
「きょうは曲げ込んでみて下さい」とPTさんに自己申告。「わかりますか?お尻に
踵がつきましたよ」痛くて声にならなんだけど「やったあ~」である。何だかとても
受身で痛いのが嬉しいちゅうのが所謂マゾヒスティックな快感を伴うのが不思議やな。

当店財務担当大臣たる家内から「准確定申告に必要な書類を年金事務所で再発行して
もろて税理士さんとこへ届けといて」と指示されたのでそのとおりにしてきた。年金
事務所ちゅうのは初めて赴いたが他の役所(あんまり行ったことないけど)とは少し
ばかり違う雰囲気やなあ。前捌き?の総合受付嬢がやけに丁寧に対応してくれて、妙に
恐縮してしもた。頭上に垂れ看板が掛かっており「親切・迅速・正確・誠実」とあった。

ええ天気やけど黄砂が混じってるのか春霞みのまだ肌寒い感じの中を愛車スカちゃんで
ドライヴして図書館に行った。新着本コーナーで借りたのが昭和9年生まれ平成20年没
の筑紫哲也著「批評を考える」や。買うと2000円もする、公的機関はお金がかかる。
それを読み始めたところで二年先輩が気遣って訪ねて来てくれた。嬉しいこっちゃなあ。

「太腿の 左右が違う 不細工や」

きょうも綺麗な夕焼けやった。「魚ちり」をリクエストしたいとこやけど担当が居らん。
そういえばきょうは息子の中学校の卒業式や。まだ2年生やから関係ないんちゃうん?
by hori_tetsu29 | 2011-03-08 18:22 | Comments(0)


廃用性萎縮

今朝もリハビリ通院した。PTさんが「入院時よりは太腿の筋肉が大きくなりましたね」
「そうですかあ?太腿もお尻も筋肉が減ってしもて、そやから踵がお尻にくっつかん
のやと思てます」「あはは、それもそうやねえ」「まあ、ぼちぼちですか?」「そうです」と、
噛み合ってるのかどうかがようわからん会話やった。曲げ込むと左膝に痛みが走る。

昨日のラウンド後のお風呂で「それも「廃用性萎縮」ちゅうやっちゃなあ」と言われた。
何やら妙に「廃用性萎縮」という言葉がおどろおどろしくて変にどきりとしてしもたぞ。
渡辺淳一氏が男性器の「廃用性萎縮」に言及した(大袈裟やなあ)著書を読んだことが
あったからやろな。「使うべきものを使わずにいると萎縮する」は生きているかぎりは
人体のどんな部位にでもあてはまるんやろな。人体も人が使う道具にもあてはまるわな。

「使おうよ 損得ないぞ 道具やで」

チャリ通学の息子が飛ばして帰って来た、こけたら怪我するぞ。「注意一秒怪我一生」
by hori_tetsu29 | 2011-03-07 18:51 | Comments(2)


追悼ゴルフ

まだ所謂「通院リハビリ中」やし「左太腿は右のそれの三分の二以下の筋肉量」やのに
無謀を承知でホームコースの3月度の月例杯に参加した。気の置きようのない?いつもの
ようにいつものメンバーやった。どうもI君が優勝したようや、乾杯に笑顔が飛び交う。

亡き親父が昨年グランドシニア競技のタイトルを獲っていたコースで初めて「金看板」を
掲げたこともあって許可を得て5か所に散骨した。1番ホールのティーインググランドと、
20年前に和歌山オープン予選で生涯唯一のホールインワンを果たした7番ホールの名前
の入った記念植樹の根元と、9番ホールのグリーン真横と、10番ホールのティーイング
グランドと、18番グリーンを見下ろす大木の根元と、それぞれに合掌して天国でもと。

「あの世」にゴルフ場があるとはどうも思えないが、親父は己の息子以上に仲の良かった
面々と一緒にラウンドできたのではないか?と不肖の息子は思った。息子と兄弟みたいな?
I君が親父の親友と同ネットでカウントバックで優勝したのも何かの巡り合わせかもしれん。

「親子でも 似て非なる それゴルフ」

明日から本格化?する年度末。別れと「終わりの始まり」の季節到来。涙が乾きにくいぞ。
by hori_tetsu29 | 2011-03-06 19:58 | Comments(0)


沈丁花の香りとともに

な~んの予定もない退院後二度目の土曜日は妙に寒いけれど晴天となった。だらだらと
午前7時30分の寝床で毎日放送テレビを観た。前から「高井美紀」というアナウンサー
のファンである。声もええけど唇の両端の納まりがええんやなあ。門戸厄神辺りに居た?

「リハビリを兼ねて」の名目でゴルフ練習場に赴いた。最初の三打ぐらいは宙に浮いてた。
「下半身は固定」と観念?したら飛ばないけれど弾道は安定したように思える。真平らな
練習場と「現場」は違うと理解ってても「何とかなるんとちゃう?」感が嬉しかったなあ。

あまりにもええ天気で「お気に入りの彼女?」(架空や)とデートしたくなったが、それは
叶わないので、午後は今年度最終の「土曜講座」に行った。第12回(今年度は4回参加)
「環境・自然エネルギー革命:環境と防災を統合したまちづくり」講師は和歌山大学経済学部
教授の中村太和氏、120分の講義は得ること多「雨水の有効活用」に取り組みたくなった。

午後7時から「ほりてつ君の退院祝い」ちゅうことで「かも鍋 雀けん庵」に大幹事として
29期漕艇部操舵手Y君の掛け声の下、某小学校長Ka君、武士道建築家Ki君、旧帝大卒
S君のどこか気楽なそれでいてどこか深刻な面子が揃った。まったく気の置けないメンバー
で、それこそ談論風発の言いたいこと言いたい放題が居心地良かった。「雀けん庵」は徒歩
10分以内の至近距離やのに初めてやった。Y君は歴26年、Ka君は歴23年やというぞ。
まさに「灯台下暗し」やなあ。家内が「行きたいなあ」ちゅうてたはずやな。歩いて行こう!

「沈丁花 せつなく香り 君何処」

明日は「リハビリを兼ねた」月例ゴルフ。「お前は歩かんでもええ、パットだけしとけ」て、
「そえ、ど~よ?」やけど、掛け替えなきメンバーやから親父のお骨を撒きに行こうと思う。
by hori_tetsu29 | 2011-03-05 22:22 | Comments(0)


知ってるようで知らんこと

弥生3月4日、もう春のはずやのにきょうは何やらおどろおどろしいような色合いの
「冬の夕焼け」やったなあ。寒い!寒過ぎるぞ!三十数年前の国立二期校日程の3月
23日には某公立大学を受験しておったが六甲おろしに雪も舞っておった。春は遠い。

午前中は外来で院長先生の診察を受けてからのリハビリやった。「大腿四頭筋がかなり
落ちてますなあ、筋トレ頑張りましょう」で、締めのお言葉は相変わらず「ぼちぼち、
行きましょう」やった。ご高齢の好々爺風やけど「メスを持つと人が変わる」らしい。
手術当日は半身麻酔やったけど眠らせてもろたんでわからんかったけど、患者間の会話
によると院長先生のは「こんこんと音がして、腕のええ大工みたいな手術やで」らしい。

午後1時から和歌山商工会議所で「平成22年度第二回小規模企業振興委員連絡会議」に
出席。引き続きセミナーに参加「会社を強くする資金対策術~知ってるようで本当は
知らない。銀行との上手な付き合い方~」講師は東川仁氏、著書の「銀行融資を3倍
引き出す!小さな会社のアピール力」を立ち読みしたことがあったので興味があった。
大阪弁で軽妙な語り口はどこか漫談じみており面白かったし参考になったように思う。

「知ってるようで知らんこと」ちゅうのは案外多いようや。その最たるもんが「女と男」
の関係やろなあ。「知らんであたりまえ」やろし「ようわからんわ~」が本音やろなあ。
いろんな「付き合い方」が世の中にはあるけど「男女関係」がいっちゃんおもろいわな。

「知りたいし 知りたくないし 遠い春」

昨夜久々に「ほぼへべれけ」になってカラオケしたけど「よう覚えてない」のんが怖い。
by hori_tetsu29 | 2011-03-04 18:58 | Comments(0)


ひなまつり

平成23年3月3日ひなまつり、娘が大きくなったからかもしれないが最近はあんまり
「ひなまつり」やからといって特別な行事があるようには思えない。長引く不況のせい?
男女平等参画社会?やからか?そういえば5月5日は「こどもの日」で平等やなあ。
それでも娘は祖母に買ってもろた「ひなまつりケーキ」を喜んでおった。花より団子?

きょうは終日ええ天気やったが寒かったなあ。午前中に外来リハビリに行った。担当の
PTさんによると「正座まで最後のひと押しまで来ました」とのことで順調な回復ぶり
といえるやろけど、手術痕は仕方ないとしても何や左膝が不細工や、ズボンで隠れるか。
近所のおばさんが入院中でお見舞いして来た。「帰りたいけど帰れない」が身に沁みる。

どうにも今風な?「カンニング」が世間を騒がせておる。「偽計業務妨害で逮捕へ」と何やら
ただならぬ様子や。三十数年前は国立一期校の試験日で桐蔭29期の席次400番台?の
諸兄は北海道、東北、東京、名古屋、京都、大阪、広島、九州とそれこそ「受験旅行」を
楽しんでた風情があったな。三昔以上前の長閑な話なのかもしれないが、それやからこそ
「不正」など考えも及ばんな。二期校で古典的「カンニング」でやっと卒業出来た?くせに。

「カンニング 物真似に似て ありかもな」

今夜遅く、軽くではあるが退院後初のアロチで極々内輪の飲み会がある。とても嬉しい。
by hori_tetsu29 | 2011-03-03 18:58 | Comments(0)


「あの世」なんて、ない。

平成23年3月2日、2332て「一歩進んで足踏みして一歩下がる」みたいやな?
「右肩上がりの踊り場の右肩下がり」とか「人生プラスマイナスゼロ」みたいなもんか?
如月二月終盤が妙に暖かかったせいもあるが、弥生三月に入った途端、ごっつう寒いぞ。

昨夜の会合終了後は、迷わずにファーストデイやったんでジストシネマに直行したった。
いきなりで何なんやけど、月並みやけど「今を生きるしかない」ちゅうことなんやろな。
観たい映画は沢山あったけれど、C・イーストウッド監督の「ヒアアフター」にしたぞ。
予備知識情報はゼロ。「「あの世」て、そえど~よ?」「ヒアラフター」とちゃうんかえ?

監督が監督だけに期待してたが、2時間10分の上映時間は瞬く間に過ぎて、ぐいぐいと
引き込まれてしもた。二ヶ月ほど前の「父親の死」があったからでは決してないと思う。
エンドロールにはスピルバーグとあったが、冒頭から"tumami"のシーンに圧倒された。
小二の頃、木津川で溺れかけて従兄弟に救助された記憶がまざまざと蘇って寒気がした。

映画は「米・英・仏」とか「桑港・倫敦・巴里」とか「男・こどもとおとな・女」がそれぞれ
やのに微妙にせつなく絡まり合うのが「運とか縁とか絆とか」よりももっと深淵なところ
で繋がってるんやと暗示して明示してくれる。観後感は「やっぱり今を生きるんや!」やな。
「あの世なんて、ない」と言いつつ、「あの世て、あるんやろなあ?」と思う「俗人」やな。

「天仰ぐ あの世この世は それぞれで」

夕方、足掛け2年3度目となる「ヘアーサロン「藤」」で散髪してきた、さっぱりしたぞ。
昨年までの「理容「ケンちゃん」」より1000円高いがそれなりに付加価値はあるなあ。
by hori_tetsu29 | 2011-03-02 18:55 | Comments(0)

    

ほりてつが学んで楽しむ公開航海日誌かな?
by hori_tetsu29
カテゴリ
以前の記事
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
フォロー中のブログ
最新のコメント
Yahoo BLOG /..
by Kimitake OTA at 21:28
いっこちゃん、オメコメあ..
by hori_tetsu29 at 17:55
senshikibow君..
by hori_tetsu29 at 17:49
お誕生日、おめでとうござ..
by senshikibow at 08:01
senshikibow君..
by hori_tetsu29 at 17:59
幹事さん、ご苦労様でした..
by senshikibow at 08:54
あ・閑マダムさんへ、 ..
by hori_tetsu29 at 18:22
こんにちわ~~♪ ..
by あ・閑マダム at 03:02
あ・閑マダムさんへ、 ..
by hori_tetsu29 at 19:35
訂正及び確認: 岸本候..
by あ・閑マダム at 07:16
メモ帳
最新のトラックバック
日帰りバスツアーで素敵な..
from 日帰りバスツアーで素敵な思い..
ジストシネマ
from サイト ジストシネマ
【西村由紀江】Virgin
from ピアノ音楽アーティスト~西村..
石垣島-スキューバ・ダイ..
from Trip@World
署名活動にご協力下さい
from 心の風
野球の画像に関する情報満..
from 野球 画像 情報ナビ
首相補佐官の五枠をフル活..
from 日経新聞がよくわかる記事解説
小沢民主代表、首相指名..
from ニュースの館
二木ゴルフ 店舗情報
from 二木ゴルフ ゴルフのことは二..
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧