哲学と哲楽


時局講演会

その経緯はよくわからないが、僕以外の家族3名は早朝より京都へ日帰り旅行に出掛けた。
車で行くと言うのでやめときと言ったら、駅までということだった。なんでもバス代やタクシー代
より安いか大差ない一日駐車800円というのがあるらしい。で、二度寝でテレビ三昧にした。

北朝鮮核問題がやはりトップである。いろんな人がいろんな事をこうやそうやああやどうやと
好き放題に言っている印象がある。ごちゃごちゃ言うても「なるようにしかならん」という、政治
は結果論を妙に感じてしまう。結果論ばかりではな?と思いつつトーストとゆで卵を食べた。

午後からは散歩がてらの自転車で、お城の前のホテルまで出掛けた。毎日ウィーク・イン・
ワカヤマという和歌山支局リニューアル記念の催し物の開催中だったからだ。「時局講演会」
として竹中平蔵・前総務相の「新政権下の日本の経済」、岸井成格・毎日新聞特別編集委員
の「新政権の課題と政局の行方」を拝聴した。裏話ありで面白かったが居眠りもしてしもた。

家族がいないので久々に夕飯を実家でいただいた。寄せ鍋だった、美味しかった。鍋ものは
ふたりで食べるより、みんなで(といっても3人だったのだが、あとで甥がひとり来て4人に
なった)食べるとより美味しいなあ、というような会話をした。醤油まみれの漬物にしてみた。
[PR]
# by hori_tetsu29 | 2006-10-15 20:36 | Comments(0)


酒と女

ひとりランチした光陽軒で週刊ポストを読んだ。自民党は内部崩壊する、というおどろおろしい
記事に目がとまる、党三役の幹事長が中川秀直で政調会長が中川昭一だ。中川姓がふたり
いて、新聞記者は「シュウチョク」「ショウイチ」と呼んでいたらしいが発音も紛らわしい?ので、
今は中川(女)と中川(酒)と言い分けてるらしい、女と酒でスキャンダルを抱えているという。

昨夜の「シカゴクラブ」の非定例会合は成田屋午後9時集合でスタートした。通常の夕飯より
2、3時間遅いので腹が減りまくっており、独特の辛しまみれテッチャンがいつものにもまして
美味かった!「空腹は最大のご馳走」を実感できた。ニッカボッカ姿や、ええ?この人も?
みたいな人たちで満員、僕ら4人のひとり平均は生ビール中ジョッキ3杯、5人前ぐらいか?

満腹の4人は中ノ島ロータリーからアロチまで腹ごなしにぶらぶら歩くことにした。全員が
すでに出来上がっており、道行く出勤途中?のおねえさん方に声を掛けたりするやつもいる。
「初めての店に行く」というコンセプトのもと、黒服のにいちゃんと値段交渉する姿は小学生の
時、駄菓子屋のおばんに「この関東煮こんにゃくひとつないさけ、まけてよー」とダブったな。

ねばり強い交渉の結果、70分おひとり様6000円のところをを90分おひとり様5000円かつ
各自に可愛い女の子を入れ替えなしでつけるという好条件を勝ち取ったのだった。入店の際
「怖いにいさん出てけーへんやろな」と確認するところがかわいい。一時間半総額20000円
で充分楽しめた。上機嫌で店を出た途端に誰からともなく「腹減ったな?」で、うどんと鯖寿司
派とラーメンと餃子派分かれたのでじゃんけんで後者に決した。酒と女と食の足掛け二日だ。
[PR]
# by hori_tetsu29 | 2006-10-14 18:55 | Comments(0)


昼寝・宵寝・ゆで卵

「昼寝をすれば夜中に眠れないのはどういう訳だ」と井上陽水が唄う。人生幸朗がいたら、
「そんなもん、当たり前やないかえ!」とぼやきつつ、つっこむだろうな。秋の夜長は昼寝と
宵寝のダブル効果で、またまた変な時刻に起きている、きょうは忙しそうなのでもう書いとく。

夕方の沈み行く夕陽は、まるでゆで卵の黄身のようだった。「男子厨房に入らず」の我が家
では、僕が作れる料理?は即席ラーメンとゆで卵だけだ。ゆで卵は発作的に食べたくなる。
真夏の夜明けの朝陽と秋の夕日は似て非なるものだが、昼長と夜長に向かって元気いい。

それにしてもNAOHだ。先の土曜日夕方に大阪中之島公園で生演奏を聴いてから一気に
ファンになった。カッコいい!外見はまったくそこらのねえちゃん風情なのにサキソフォン
を演奏し始めるととても力強くて、都会のビルの谷間の憂鬱と生きる喜びを教えてくれる。
例のコブクロをプロデュースした清水興と組んでライヴをやってるみたいだ、行きたいなあ。

きょうは7時から後援会絡みの会合の後、8時半から「シカゴクラブ」と助教授が命名した
自治会風のミニミニ同窓会風の飲食会が予定されている。成田屋で遅ーい夕飯を兼ねた
食事会からあとは野となれ山となれ系足掛け二日間のアロチ徘徊ツアーだ。ちょうど今、
「青空、ひとりきり」の「楽しい場所ならどこへでも行く」という歌詞が・・、「おとろ楽しい」か?
[PR]
# by hori_tetsu29 | 2006-10-13 02:40 | Comments(2)


エネルギーの発露

変な時刻だが起きているのでもう書こう、エネルギーの発露についてだ。ジャズマラソンへの
練習走行で、時速8Kmで距離2Kmを15分間で、を前に進まぬベルトコンベイヤでやってる。
鏡にうつる己の姿にガマの油やな。バックグラウンドミュージックが大腿筋に作用するようだ。

それにしてもこの所謂ジムという空間のエネルギー消費は膨大な無駄ではないのだろうか?
前に進まぬ自転車、各種の設定可能なベルトコンベイヤ、決して上に登らない山登り機?
仰々しいマシンの数々、老若男女がある種の苦悶と喜悦の表情で取り組んでいるのである。

眼下の屋内プールでは教室参加者皆が連なって、所謂クロールでぼんぼんと泳いでいる。
ターンも美しくて綺麗だ、あんな風に泳げたら素敵だしカッコいいと思う。それでエネルギー
だが、ここにある全ての何らかのエネルギーを有効に使えないものかな?人力発電かな?

一方、ジムの後にもらえる無料のスーパー銭湯入湯券だ。これをもらうために行ってるきらい
もあるがまあよしとしよう。湯水のようにお金ではなく湯水を使うのは誠に気持ちいいものだ。
水を湯にするにもエネルギーが要るだろう。この循環を考えたら一儲けできるんじゃないか?
[PR]
# by hori_tetsu29 | 2006-10-12 01:25 | Comments(1)


ぐちゃぐちゃ?

午後から雨もあがったので西宮に日帰り出張した。阪神高速湾岸線西行き鳴尾浜出口の
手前300m左手に巨大建築中建物がある、松下電器のプラズマテレビ工場増築現場だ、
完成すればアジア一の大工場となるらしい。世界にはもっとでかい工場があるのか?凄い!

巨大建築中建物といえば、県文裏アバローム紀の国隣近くに和歌山県防災センターがある。
見上げるほどの高層ビルで屋上には大きなヘリポートもある。有名建築家の設計によるもの
らしく、近未来的な風情でもある。地震の際には機能的に機敏に働いてくれるはずだと思う。

ひとりドライブの車中はNHKラジオで国会論戦を聞いた。ちょっとだけファンの社民党党首の
福島みずほ参議院議員が、「総理、総理は・・・」と質問している。どっかで聞いたフレーズと
トーンだ。「総理はぐちゃぐちゃとはぐらかせないで・・・」に、「君がぐちゃぐちゃ・・・」と野次が。

中日が2年ぶり7度目の優勝!で落合監督の顔が涙でぐちゃぐちゃになったらしい。巨人も
気の利かんやつだ、日曜に阪神に負けて昨日中日に勝っておけば目の前で胴上げを見る
こともなかったし、最終の阪神中日戦が盛り上がって、もっとぐちゃぐちゃになったはずだ。
[PR]
# by hori_tetsu29 | 2006-10-11 18:27 | Comments(0)


十月十日は朝

こじつけにもほどがある、と思いながら、納得もしてしまうのが朝という字が十月十日でできて
いるということだ。5、6年前までは「体育の日」で、晴れの特異日で、前の東京オリンピックの
開幕日だったが、きょうは3連休明けのただの火曜日で支払日、抜けるような青空が綺麗だ。

号外も出たらしいが朝刊休刊日だった。日経夕刊が手元にあるが、活字がやたらと大きい。
写真も「でかでか」という感じで、こういう場合はろくでもないニュースの方が多いように思う。
どうも世界のみんなと仲良くできない隣国が「あってはならないこと」をやってしまったようだ。

「朝鮮中央通信」がどれほど信憑性のあるニュースを流しているのかは定かではないが、
「初の地下核実験が成功したと発表した」らしい。タイミングを計っていたのか、安部首相が
中国から韓国へ入ったところだったようだ。「はみご」にされた駄々っ子のようでもあるな。

どうも「戦略的互恵」というのがよくわからないし、そんなことはどうでもいいのかもしれない。
自分に都合のいい時や、タイミングに合わせて、というのがどうも「卑怯」に思えてしまうなあ。
それが「政治」だ、とすれば愚の根も出ないのではあるが。休み明けは発泡酒に逆戻りや。
[PR]
# by hori_tetsu29 | 2006-10-10 18:18 | Comments(0)


戦略的互恵?

申し分ない秋の好天、ラジオやテレビはやたらと絶好のスポーツ日和だ行楽日和だという。
偶々、こどものいない朝の食卓は静か過ぎる。沈黙を破ったのは同時だった、「きょうは、
終日自由行動にしよう」のぞむところである。今さらふたりでどこへどうちゅうこともないな?

とにかく青い空青い海だとばかりに、南に向け愛車スカイライン12年モノをひとり走らせる。
ふと後部座席の小さいダンボール箱と招待状が目に入る。ナショナル・パナソニックフェア、
マリーナシティで開催、行くだけで?じゃがいも3キロをもらえるらしい。音はコブクロにした。

58もの電器店が一堂に会し、何だか懐かしい雰囲気の大展示即売会である。招待状を
いただいた近所の電器店の若店主と所定のブースで話してると、25年前販売店実習を
させてもらった店、今は亡き真紀ちゃんの実家の店(相変わらずお姉さんは若くて綺麗だ)、
岸本さんの親戚の店、なんかがある。DVDコーナーにスーツに社章の録音機事業部時代
に品質保証部にいた人が、「お客様のお声をお聞きするために」らしい、忙しそうだったな。

「音は青春」と幸之助翁が大書された大額縁がTechnicsの国内営業部に掲げてあった。
輸出部はその隣の入り口で毎朝拝んだ?ものだ。中国に向けて部品をひとつとか輸出
してた。「日中、「戦略的互恵」で一致」のすぐ後、北鮮が原爆地下実験?えらいこっちゃ?
[PR]
# by hori_tetsu29 | 2006-10-09 20:22 | Comments(2)


不住より不在

昨日は大阪堀江を歩いて20年の歳月を感じた。家具の街だったのが若者のおしゃれな街に
様変わりしていた。どこかのテレビクルーが居るし、ファッション雑誌のらしい写真撮影をして
たりできょろきょろしてしまう。20年前によくお昼を食した「藪蕎麦」の佇まいそのままだった。

今は従兄弟が社長の会社も建物はそのままだが、従業員や机の配置が若干変わってた。
土曜日で会社は三連休の初日だが、工事部関係者は出社していた。テレビのある食堂を
のぞくと、ちょうど昼休みの懐かしいメンバーが昼寝をしたり、吉本新喜劇見たりしていた。

今朝、予定外だが娘と息子が叔母叔父従兄妹一家4名と一緒にキャンパーで南紀の温泉
ツアーに出掛けてしまった、阪神巨人戦をテレビ観戦する予定だったのにな。僕は予定通り
「ローラー作戦の練習とアンケート調査」を実施すべく岸本周平事務所に駆けつけたのだ。

後援会入会申込書を書いてもらったお宅を無作為抽出して二人一組で戸別訪問をする。
周友会会長とペアを組んだ。団地の一室だったが、いきなり電気のメーターもまわってない
家にあたった。「これは「不在」でなく「不住」ちゅうもんやな?」と言って笑いあったのだった。
[PR]
# by hori_tetsu29 | 2006-10-08 23:30 | Comments(0)


満月の翌日

漆黒の闇の満月は白く輝き、その辺りを濃紺に変えている。月見だんごは白くまさに餅肌で、
歯で噛むのだがほんとはしゃぶりつきたい衝動に駆られるような何ともいえない風情である。
噛んでしまったが最後、餅と餡子が絶妙にからみあい、これでいいとほのかな幸せを感じる。

早朝より己の仕事の段取りをつけ、しなくてもいい?大阪日帰り出張である。朝一の八重勝
は狼男と狼女がからみあい他愛もない戯言をたれている。そのしょうもなさにふきだしそうに
なる、ひとりビーモーで串カツ3本と瓶のスーパードライ一本で900円也、さっさと店を出た。

お気に入りの浪速警察署前の垂れ幕は「チカン、アカン!」から「もってまっか!警戒心」と
なってる。天邪鬼は「裏の裏の裏」まで考えてしもたのだった。日本橋のオーディオ専門店
をひやかす、20年ほど前に欧州に向けて売りに売りまくったTechnics SL1200MK2の
国内仕様が46800円、「さんきゅうぱちゃうん?」「んな、アホな!レアもんでっせ、これ!」

南堀江の出張先?の従兄弟の息子32歳に聞いて、中之島 MUSIC CARNIVAL '06
大阪ニューオーリンズ祭りに行った。復興支援の名の下、米国産牛肉の大試食会なのかと
思ったが、名だたる名店の屋台が多数、演奏者もなかなかの顔ぶれで無料は嬉しさ百倍!
水都大阪、揺らめく水面と緑の中に輝く金色のサキソフォンの音色が溶けて沁みたのだった。
[PR]
# by hori_tetsu29 | 2006-10-07 21:21 | Comments(1)


脳がちりちりする感じ

いちびりなもんで、岸本さんがファンと聞いたし、NHKで見たこともあったしで、茂木健一郎氏
の「ひらめき脳」を読み始めた。Mediterranean Sea はともかく、あとは脳がちりちり状態
になったので、先を読みたいのに読むのを一旦止めた。こんなのは初めての経験である。

「ダーウィンのミミズ、フロイトの悪夢」アダム・フィリップス著、とってもそそられるタイトルだ。
読んでみたいが、日経の1日付け読書欄に「訳者もご苦労したことであろう」とある、原文で
はとうてい読めないだろうと思うとなんとなく悔しい。「この文体は読み込むのに時間はかかる
かもしれないが、スルメのようなもので、何度も読んでいると慣れて良い味がでてくる。」と
書評を書いた東京国際大学 妙木浩之氏に、思わずひとり心拍手してしまったのだった。

悪夢ではないが、本未明に久々に夢を見た。高校の修学旅行で長崎でフェリーに乗ってた。
千と千尋の湯屋みたいな旅館に到着して、部屋割りでドキドキしてた。急に博多の中洲の
屋台が現われて紫三本線とみんなでぞろぞろ歩いてた。変な夢?フロイトの夢判断では?

良くも悪くも田中真紀子氏である。「一国の宰相を子ども扱いしていいのか?何様と思ってる
のか?」とラジオで誰かが言ってた。そのとおり!とそれはちがう!が交錯する感じである。
民主党会派の元外相という肩書きだ、小沢一郎代表とは義兄妹ちゅうことになるんやろか?
[PR]
# by hori_tetsu29 | 2006-10-06 17:37 | Comments(1)

    

ほりてつが学んで楽しむ公開航海日誌かな?
by hori_tetsu29
カテゴリ
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
フォロー中のブログ
最新のコメント
タン宮君、あけおめことよ..
by hori_tetsu29 at 20:17
充実した一日やなあ。僕も..
by タン宮 at 16:33
Shi君へ、ご無沙汰失礼..
by hori_tetsu29 at 17:55
ふる里とは、通ですな! ..
by Shi at 23:33
フリーマン君、こにゃにゃ..
by hori_tetsu29 at 17:36
出し物に外れなし、誰かが..
by フリーマン at 21:10
タン宮君へ、 何事も?..
by hori_tetsu29 at 23:58
落語ザ・ムービー 面白..
by タン宮 at 15:33
いっちゃんへ、 嬉しい..
by hori_tetsu29 at 23:34
あ・閑マダムさんへ、 ..
by hori_tetsu29 at 23:25
メモ帳
最新のトラックバック
日帰りバスツアーで素敵な..
from 日帰りバスツアーで素敵な思い..
ジストシネマ
from サイト ジストシネマ
【西村由紀江】Virgin
from ピアノ音楽アーティスト~西村..
石垣島-スキューバ・ダイ..
from Trip@World
署名活動にご協力下さい
from 心の風
野球の画像に関する情報満..
from 野球 画像 情報ナビ
首相補佐官の五枠をフル活..
from 日経新聞がよくわかる記事解説
小沢民主代表、首相指名..
from ニュースの館
二木ゴルフ 店舗情報
from 二木ゴルフ ゴルフのことは二..
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧