哲学と哲楽


<   2012年 09月 ( 30 )   > この月の画像一覧



「台風」が過ぎるのを待つ

きょうは9月最後の日は最終日曜日となった。昨夜から気配はあったが、どうも「直撃」
やったようや。朝から昼から夕方まで強風と横殴りの雨やった。「ブランチにマック買う
て来て~、市内巡回パトロールしたいんやろ?」と家内が小生の様子を見て、何となく
しゃあしゃあと言う。「こどもらのリクエストやし~」やて。東へ1キロ強、軽四が揺れる。

「雨が横から強く降ってくる」のを実感しつつマクドに到着、何と「長蛇の車の列」である。
ドライヴスルーの列が国道24号線上下線ともに溢れておる。渋滞よりも早く車が流れ
ており、「えらいこっちゃ~」と思たが、見た目ほど待たずに済んだ。「想定内」ちゅうこと?
家内とこどもらの喜ぶこと、偶には「家族サーヴィス」せなあかんちゅうことなんやろな。

午後は、家族揃って「大昼寝大会」のようやったぞ。外に出るに出られず、「無駄な外出は、
極力お控え下さい」とテレビで言うてるし、阪和線も上下とも止まってるようやし、必然的に
各自家で自由行動やったもんなあ。時節柄?政治絡みの番組を見てたが、寝てしもたで。
夕方、「きょうは誕生日や~焼肉食べたい~」と息子がせがむので「ジャン」へ皆で行った。

「台風は やがて過ぎると 空を見る」

「ジャン」は国体道路店の方が美味いと思うが、「ジンダリ」の隣の店へ行った。個室のみ。
[PR]
by hori_tetsu29 | 2012-09-30 23:58 | Comments(0)


「水面下」でも「水上」やで~

本日は9月29日(土)、29期の日でもあるまいが、「第5回春の遠足実行委員会」が開催
された。場所は舟津町交差点南の9月中旬開店の「炭炭」、「チェーン店とちゃうん?」とか
「流行ってるけど「今だけ」とちゃうん?」の謗りの中?29期男女9名が集った。比率3:6。

見事な「逆転現象」の中「前菜から鶏の水炊きから雑炊まで」とりわけて「いただける」幸せ。
「男子厨房に入らず」?の丸々54年は食事においても「ヘルプ・ユアセルフ」なのであった。
「ビールを注いでもらい、料理を小皿によそってもらう」ちゅうことが如何に幸せかを感じたで。

本題の「実行委員会」については「来年は、ぼくらも55歳(54歳の方々も居るが)、第5回は
種々雑多な絡み云々をご勘弁いただき「思いきって」一泊二日のバスツアーで如何やろ?」
ちゅう結論になった。「走馬灯のように」?ほぼ40年前の「修学旅行」が頭を過ぎったんや。
コンセプト及びキャッチフレイズは「55歳で第5回でゴーゴー!」に決まったんやったんか?

2次会は、アロチの「ど真ん中」のマジックバー「チャールストン」、静かな佇まいのお洒落な
バー、大好きな彼女と「ふたりきり」で来たい感じや。それでも同級生7名で初めて経験する
マスター自らのマジックは「新鮮な驚き」満載やった。台風接近土曜日夜、名残りつつ解散!

「笑顔満つ 君が居たから 僕が要る」

「形而上」「形而下」は哲学的命題の大前提、難しとこやろな?「水面下」ええんとちゃうん?
[PR]
by hori_tetsu29 | 2012-09-29 23:55 | Comments(0)


おいおい、「逆切れ」かあ?

本日は長月9月最終金曜日、29日30日と土日になるので、事実上仕事上の月末や。
祝日が二日あったし、出勤日数は少ないし、仕事は不景気感漂いながらもぼちぼちや。
長かった夏がつい先週ぐらいまで続いてたが、今はもうすっかりしっかり「秋」やもんな。

夕刊一面の大見出しは「「尖閣 日本が盗んだ」 国連演説 中国、名指し批判」やて。
「対話」の出来ん奴から「盗人呼ばわり」された感じで腹立たしい。常々「腹は立てたら
損や~」と思てるけど、憶えがないのに盗人呼ばわりされたら、やっぱり腹立つわなあ。
もう無視したったらどうなんやろ?「ネグレクト」ちゅうのんがいっちゃん堪えるらしいで。

午後、工場2階の物置を掃除整理整頓したら爽やかなお天気やのに汗みどろになった。
月末故?電話もファクスも「うんともすんとも」言わん。それでも定刻の午後5時までは
事務所の掃除兼待機?それから美味しい夕飯に備えて本町湯を堪能して来た。最高!

「汗かけば 湯水で流す 和風也」

「朝生テレビ」はもう飽きたか?金曜ロードショウは「スピード」、声・戸田恵子が楽しみや。
[PR]
by hori_tetsu29 | 2012-09-28 19:18 | Comments(2)


「五感」分の「二感」なんやろな

きょうもまた終日青い空。偶々用があって、夕日に向かってチャリンコを飛ばしておったが
マジックアワーに「吸い込まれそうに」なってしもたで。きっと海上とかシー・ショアでこれを
観ると「もう堪りまへんわなあ」になるんやろなあ。刻々と変わる空の色に包まれる幸せや。

1800から商工会議所で開催された「フェイスブック・セミナー」に参加してきた。「未だに?
二つ折れ携帯電話ですが、大丈夫ですか?」と確認した。「全く問題ありません」とのこと。
「ネット社会」ちゅうやつか?なかなか凄いことになってきておる。まさに「秒進分歩」やなあ。

感想ちゅうか、受講後に妙に感じたんやけど「確かに面白く興味深く楽しい」のではあるけど、
「二感、即ち視覚と聴覚に陥り過ぎてはいまいか?」ちゅうことや。現代人ちゅうか?前後の
世代の方々の三感、即ち嗅覚と味覚と触覚が欠落してきておるのではないか?ちゅうこと。

まあ、五感を一気に総動員することは「そんなにない」とも思われるが、例えば「何らか」?を
「食す」時?には、ほぼ「総動員令」が発令されているような気がしないでもないんやけどな。
それに「恋」やな。こいつには所謂「第六感」が必要なんやろな。「以心伝心」ちゅうやつか?

「恋心 以心伝心 贈受心」

♪気持ちいい風を魂に吹かす~♪のも第六感やろし「文学」かもしれんな。研ぎ澄まさねば?
[PR]
by hori_tetsu29 | 2012-09-27 22:44 | Comments(2)


青は、どこまでも青く。

きょうも終日雲ひとつない青空で、空気は澄んでおった。秋の空、収穫の香りが漂う。
ふと、浜の宮沖?の和歌浦湾?に居る息子を思う。きっと海も青いんやろなあ。空と
海の境目はこんな日は如何なってんのかな?漂ってるんかな?疾走してるんかな?

「単なる野党の総裁選やぞ~何じゃ~?この馬鹿騒ぎは?」と、お昼のワイドショウに
勝手にひとりツッコミ入れたった。総裁選の仕組みを詳細に解説してた。テレビはええ、
見たくなければ「チェンジ」や。自民党も「地に堕ちた」もんやな。野党の気概すらない。

それにしてもクラプトンやな。"blue eyes blue"は、ハリソンの嫁に横恋慕してる歌と
思われる。それを嘆いてるから始末に負えん。"wonderful tonigt"も、そんな感じの
歌や。しかも「肝心なところ」で"I've got an aching head"やて。その日酔いかあ?
「脳ドッグ」でも行っとかんかえ!情けないやっちゃなあ~、そやけど大好きなんやなあ。

「眩暈する 青い月曜 それも佳し」

どこぞの生保のCFのBGMに"layla"の長いが素敵な間奏が使われておる。この歌こそ
ハリソンの嫁を唄っておると思う。どんな英国マダムやったんや?ええ女やったんやろな。
[PR]
by hori_tetsu29 | 2012-09-26 23:08 | Comments(2)


♪ひとり上手♪な♪青空ひとりきり♪

きょうは朝から昼から晩から夜まで?素晴らしく素敵な青空やったぞ。今はもう、宵の口を
過ぎて喉?ぐらいやけど、名前も知らない?お月さまが綺麗やで。「澄んだお空」はひとを
して愉快ならしめる、ちゅうことなんか?ポカンと口を大開きにして空を眺めて見みたまえ。

「見たまえ。」ちゅうこともないけれど、「そうして」青空でも夜空でも眺めてると、ひとは何と
「ちっぽけなものか」と思えてくる。「存在と時間」については、ハイデッガーさんに聴くことと
しても「空を眺めてる」と、何と「ひとりで遊べる」んやなあ。「お一人様大歓迎」なんやろな。

ところで、中島みゆきの「ひとり上手」は、いろんな解釈ができるんやろけど、どこか本質を
鋭くついてる。♪ひとり上手と呼ばないで~♪と中島は言うが、ひとり上手こそ生きる基本や。
一方で、井上陽水「青空ひとりきり」である。こちらはもう、ひとりであることを謳歌しておる。

ひとは皆誰でも「父が居て母に生んでもらった」のではあるが、基本的には、生まれてくる
のも、死んでゆくのも、「ひとりきり」なのかもしれん。青い空をぼんやり眺めてたら涙出た。

「青空よ 吸い込まれたら きっと青」

BGMは"clapton chronicles"ベストアルバムで名曲揃い。一曲目は"blue eyes blue"
[PR]
by hori_tetsu29 | 2012-09-25 21:52 | Comments(0)


「半袖」と「電車」と「スマホ」

それにしても?一気に「秋が来た」ものである。つい先日まで「あづい~」とふうふうぶ~
たれてたのが、嘘みたいやなあ。よう知らんが?「女心と秋の空」ちゅうやつかいなあ?
何となく半袖を着てしもたが、半袖でええんか?やな。靴下も薄めですうすうしてるぞ。

早朝から、娘が「電車に遅れる~」ちゅいながらチャリンコを飛ばしてる。「気ぃつけて
行けよ~」ちゅうしかないな。暫くしてから息子が「二番機発進!」みたいに発車してた。
彼の場合、学校到着まで全線?チャリンコ「電車に遅れる」ことはないが、要安全運転。

「携帯か?スマホか?」という記事をとある雑誌で読んだ。スマホ流行りではある。先の
ゴルフのお昼の事、四名中三名がええ歳こいて?黙々と画面に目を落とし人差し指を
こちょこちょつんつんしておる。何やら「マヌケで異様」な様子?に見えないこともないな。
それにしても「スマホ」とは何じゃ~、「スマフォ」と言えんのか?スマホの方がマヌケや。

「虫の声 もう日が暮れた 秋の空」

来週月曜日はもう10月1日。♪冬が来る前に~♪と唄う間がないくらい秋が短くなりそう?
何の不自由もなく「携帯」を使っておるが、「スマホ」に替えんと、「乗り遅れる」んやろか?
[PR]
by hori_tetsu29 | 2012-09-24 17:47 | Comments(0)


戦争は失うばかりである。

前日土曜祝日の余韻を残した朝は雨模様であった。雨がしとしと降ってはおったが、
西の方には青空も垣間見えて「雨はやがて止む」を充分に予感させるのではあった。
息子は練習の集合時刻がいつもより遅くなったとのことで「チャリンコで行くわ」やて。

0921、誕生日と同時刻にガーデンシネマ着。いよいよとうとう「ディア・ハンター」や。
約200分の上映時間に備えて御叱呼と念の為雲古も済ませておいた。この映画は
1979年に日本公開されたようやけど、初めて観たのはVHSテープのものやったな。

オープニングは、米国ペンシルヴァ二ア州クレアトンの製鉄所のシーンである。何の
変哲もない60年代後半の日常が描かれ、少し冗長かな?とも思えるロシア系移民の
結婚式兼ヴェトナム戦争出征記念式典と「鹿狩り」のシーンが続く。ラストシーンへと
絶妙に絡んでいくことになるのだが。一転して戦争の狂気とも思える地獄絵図となる。

後半の南ヴェトナム軍敗退と米軍ヴェトナム撤退のシーンには、実写映像も使われて
おり、リアリティに満ちている。「飲む、打つ、買う」即ち「飲酒喫煙、博打、女」が日常と
非日常とインドシナ半島の混沌の中で「戦争は狂気である」と、圧倒的な凄みを持って
迫ってくる。ラストシーンではニックの葬儀の後「ゴッド・ブレス・アメリカ」を仲間で唄う。
「ワンス・アポンナタイム・イン・アメリカ」でもラストシーンで流れた。「トラスト・イン」やな。

「失えば 二度と戻らぬ 心して」

凄い映画を三時間も観たら猛烈にお腹が空いたぞ。和駅前「王将」でギョビーしたった。
[PR]
by hori_tetsu29 | 2012-09-23 23:58 | Comments(0)


余韻は残すべきものやな

きょうは、土曜日の秋分の日で祝日、カレンダーは土曜日やのに「まるまる休み」やで。
故に全て桐蔭29期のI院長とK校長とH警部とプライヴェイトラウンドすることができたぞ。
0737国木原GCアウトスタートは二組目、直前はツーサム、夫婦か?父娘か?不倫か?

スタート前、着替えてスパイクを履いてレストランへ。既に焼酎瓶が林立?しておったで。
「リン君が来てるからちゅうて何ぼ何でもちゃうん?」ちゅいながら「秋の交通安全週間は、
始まったばっかりやでえ~」やて。アウトは飲酒ゴルフ、インはその日酔いゴルフやった。
それでも?出来過ぎ?スリーバーディー、フォーボギー37。「牛一頭買うてこい!」やて?

ちゅうことで、創業150年の老舗の焼肉屋「まんぷく」へ。ホルモンを「あて」に生ビールに
赤ワインを「飲み倒し」てほぼへべれけ。まだ1800、長い一日ではある。電話かけまくるも
「ママ連中」は返信もない。で、「ぶらくり丁のカラオケ・ユー坊」へ雪崩れ込む。「二時間」
限定「唄いまくり」、舘ひろし似?のH警部「泣かないで」が出色。70年代メドレーに落涙や。

「君を抱き 「忘れていいの」 唄いたい」

「よ~し、きょうはこれぐらいにしといたろ~」が午後9時前、余韻を残す大切さを各自実感。
BGMはクラプトン、ハリソンの嫁に横恋慕?哀しく切ないブルージーな唄が沁みるんやな。
[PR]
by hori_tetsu29 | 2012-09-22 21:21 | Comments(0)


「しゃぶしゃぶ」か「すき焼き」か

きょうは「何を隠そう」?54回目の誕生日である。昭和33年9月21日、日付けが変わって
1、2時間ぐらいで生まれたと聞いている。母は初産で相当に悪阻が酷かったと祖母から
聞いたことがある。「己の誕生日は母が生んでくれた日である」を噛み締めた次第である。

夕刊一面に「シャープ太陽電池縮小」とある。朝刊に、米インテル社との関係が取り沙汰
されてたようである。台湾・鴻海精密工業との関係微妙?時節柄?勝手乍?インテルに
お願いしたい感じ?三洋電機とは「姻戚関係」にあったがパナソニック何とかならんかあ?

同じ夕刊一面の写真が「幻想的」な感じやで。「オスプレイ試験飛行」で「訓練空域へ向け、
山口県下関市上空を飛行するオスプレイ」とキャプションが付いてる。7月には「巌流島」に
行った。潮の流れが矢鱈速いあの辺り?大昔の「海峡都市を飛ぶ未来の飛行物体」やな。

「お誕生日、何がいい?」「まあ、「愛」ちゅうとこかなあ?」「それとちゃうでえ~、夕飯やで」
「おおっ、冷房ギンギンのしゃぶしゃぶやな」とリクエストしておいた。今夜は冷房など不要、
しかも「きょうは、すき焼き用の肉の方が良かったんやけどな~」やて。「人生プラマイゼロ」?

「明日また この世で生きる おもしろく」

例によって?BGMは中島みゆき「誕生」。毎年この日に聴いてはおるが、年々違う感じで
ある。加齢といえば加齢かな?「糸」を初めて聴いてた数年前から確実に涙量が増えたな。
[PR]
by hori_tetsu29 | 2012-09-21 18:33 | Comments(2)

    

ほりてつが学んで楽しむ公開航海日誌かな?
by hori_tetsu29
カテゴリ
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
フォロー中のブログ
最新のコメント
お元気そうで何よりです♪..
by あ・閑マダム at 04:47
あ・閑マダムさんへ、 ..
by hori_tetsu29 at 18:47
こんにちわ~♪ 衆..
by あ・閑マダム at 03:26
いっちゃん、ありがとうご..
by hori_tetsu29 at 21:51
ほりてつさん お誕生日お..
by いっちゃん at 23:42
あ・閑マダムさんへ、久々..
by hori_tetsu29 at 22:52
こんにちわ~♪ お久し..
by あ・閑マダム at 09:52
ゴア君へ、貴兄は大丈夫や..
by hori_tetsu29 at 17:05
婚活中?のわぇは気をつけ..
by タイ釣り名人 at 12:49
タン宮君へ、明日の段取り..
by hori_tetsu29 at 20:05
メモ帳
最新のトラックバック
日帰りバスツアーで素敵な..
from 日帰りバスツアーで素敵な思い..
ジストシネマ
from サイト ジストシネマ
【西村由紀江】Virgin
from ピアノ音楽アーティスト~西村..
石垣島-スキューバ・ダイ..
from Trip@World
署名活動にご協力下さい
from 心の風
野球の画像に関する情報満..
from 野球 画像 情報ナビ
首相補佐官の五枠をフル活..
from 日経新聞がよくわかる記事解説
小沢民主代表、首相指名..
from ニュースの館
二木ゴルフ 店舗情報
from 二木ゴルフ ゴルフのことは二..
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧