哲学と哲楽


<   2011年 03月 ( 31 )   > この月の画像一覧



こえでええんよ~(これでいいのだ~)

まあ言うたら今宵は「和歌山の春の宵」であったと思う。年度末の月末に、よう29期の
おっさんばっかり5名も集まったもんやと思う。今や地元の「国民的歌手 坂本冬美」の
県民文化会館最終日のコンサートやったからやけど、旧帝大卒のS君の段取り方よろしく、
「いの36番から40番」を押さえて貰っておった。ご存じのように「あ」の次は「い」である。
最前列から二番目なのである。メンバーは少し違うが、三十数年も前の「キャンディーズ
・ファイナルコンサート」を思い出してもた、「らんちゃ~ん、すうちゃ~ん、みきちゃ~ん」の
後に、誰かが「〇〇〇~」と言いだしはしないかと少しばかり心配してしもたのが同級生?

「東日本大震災」を踏まえた件のコンサートは「西日本から元気に!」が満ち溢れており、
昨日、44歳になったばかりという坂本冬美嬢の色気と男気?に気押されそうになったぞ。
要は、バーチャルではないライヴ感なんやろとは思うが、5名とも口は半開きやったなあ。

「演歌のコンサートて、アンコールてないんかえ?もっと手ぇ振っといたらよかったよ~」
とか「やっぱり「生」はええなあ~」とか「冬美は自分に酔うてたなあ~」とか「自筆の
「道」の書がよかったなあ~」とか、仕事で即帰の武士道建築家を除く4名で「好きな事
言い放題」のミニ宴会、その後は来たくて来れずのI君交えてアロチで飲んだくれました。

「首書いて しんにょう書いて 道になる」

明日から平成23年の新年度、日めくりめくれば「道はいくらでもある」の松下幸之助や。
[PR]
by hori_tetsu29 | 2011-03-31 23:29 | Comments(0)


平成23年度事業計画(案)

弥生三月も大詰めになったきょう、やっと気温も日差しも春らしい感じになってきた。
晴れているのに霞みか黄砂か?陽が何となくぼんやりしているのが優しくてええなあ。
春の選抜高校野球も第8日、20年以上の甲子園観戦歴を途絶えさせたくはないなあ。

午後3時30分から1時間、(社)和歌山納税協会青年部会の役員会が執り行われた。
主な議題は「平成23年度 事業計画(案)」であったが、その前に「その年度中に
満56歳を迎える者は会員資格を有する」を確認した。昭和30年度生まれの方々は
平成23年度中は会員である、ちゅうこっちゃ。個人的にはあと丸四年「青年部会」や。

粛々と「行事項目」欄と「実施月日・内容等」欄を埋めていくという作業は、知らんけど、
遠足や運動会のプログラムづくりにも似て?おもしろいもんやけど、「自粛」や「中止」や
「延期」や「要検討」が目立つ。来年の今頃には「この(案)」がどれだけ実施されるか?

「中止して 後悔しない 大切や」

今宵はこの会のごくごく親しいメンバーで「左膝蓋骨粉砕骨折」の快気祝いをしてくれる。
[PR]
by hori_tetsu29 | 2011-03-30 17:44 | Comments(0)


人の口に戸は立てられん

年度末月末の当店財務担当大臣たる家内の顔はどこか険しいぞ。「何か怒ってるんかえ?」
「別に~」やて。「呑気に?「春の遠足」行ってきたからかえ?」「どうぞ楽しんできてよ~
て言うたやろ~」やて。どうやらどうも消費税の財源問題に苦慮しているようではあるなあ。

小なりとはいえ商売をしていると、「ヒト・モノ・カネ」にどこかで振り回されてしまうもんや。
まだ未成年の食べ盛りのこどもふたり(三人?)抱えての炊事・洗濯・掃除の家事もあるし。
「商売人の家へはやらん」と実妹は公務員と結ばれたことを鑑みると「よう来たの~ワレ~」
と思わずには居れん。しかも全くのサラリーマン家庭の兄弟の三きょうだいの真ん中やしな。

そんな彼女が滅多にないことやけど「ようあんな「ケツの穴の小さいヤツ」と結婚する気に
なったもんやなあ?」と知り合いの女性のことに言及しておった。何かの話の「ついで」に
出てきただけやが。「男もそんなに言われたら「終わり」やな?」「そうなんよ~「始まり」
なんやけどな~、どっちゃもバツイチやからかな~?」「んなもん関係ないやろ~」と妙に?
平静を取り繕って返事した。「女にとって「ケツの穴の小さいヤツ」とは?」と、思わずに
居られなかったからや。「割り勘で高速料金一円単位まで徴収するんよ」、よかったよ~。

「兼ねるかな 大小あるで 穴だらけ」

きょうは「「てこねハンバーグ」やけど、ひとり三つまでやで~」やて、中華そば行くぞ?
[PR]
by hori_tetsu29 | 2011-03-29 18:29 | Comments(0)


今此処に居るということ

きょうはまだまだ寒いが終日ええ天気やった。今こうして此処に居ると、あたりまえの
ようにいつものように日が暮れていく。年度末月末週始めは「こんな感じなんかなあ~」
なのではあるが、日常と非日常の「昨日の今頃」感と「祭りの後」感に苛まれても居るな。

観てはいないのだが「月はどっちに出ている」というタイトルの映画があったと記憶する。
太平洋に突き出た紀伊半島に赴く度「日はどっちに沈む」を感じる。特に昨日の紀伊半島
東海岸の新宮から勝浦は大海原と岩肌が見える切り立った山々という絶対的コントラスト
のせいか夕刻には日が山か海かどちらに沈むのかがよくわからなくなり異界に立ち入った
ような錯覚に捉われる。中上健次の生誕地探訪の帰りで読み過ぎ?かもしれんのやけどね。

入院中に今は石垣島在住29期K君から「もう読んでるんやろけども」と差し入れいただいた
中上健次著「紀州 木の国・根の物語」の真新しい文庫本を今読み返してる。「昨日のきょう」
やから生々しくて♪祭りの後の寂しさは 例えば「本を読んで」紛らわし~♪と洒落込んでおる。
BGMはビル・エヴァンスの「枯葉」やけど紀伊半島南端の山肌には山桜が咲いておったな。

「今此処に 居るということ かみしめる」

お昼ご飯に母の「茶粥」を白菜の漬物でいただいた。何だか紀伊半島の味がしたのやった。
[PR]
by hori_tetsu29 | 2011-03-28 18:29 | Comments(0)


それぞれに楽しもう

今朝方のことである。トイレに立つと、中から「おまん、だえよう?」と言うてしまう
ぐらいの奴が出てきたぞ。間違いなく我が息子である。「おはよう!」「おうっ」やて。
どっちが親か子かわからん。「おとん、どっか行くん?」久々に聞く声はやたら低いぞ。
「おうっ、遠足や」「遠足?」「そうや、おとなも偶には遠足するんや」「がははは」やて。

通算三度目の遠足は高校当時の男女比真逆の1対2で頗る居心地がいい。とはいえ何かを
していただくちゅうことでは決してなくて、校是「改革と伝統」に基づく独立自尊を重んじる
「それぞれに楽しもう」的な雰囲気がとてもお気楽でいい。名幹事漕艇部操舵手に大感謝!
朝ビー弁当から始まった盛り沢山のイベントの数々は走馬灯の中にくっきり出てくるやろ。

JR新宮駅裏の「浮島の森」散策では背筋が凍って伸びた。「蛇の穴」である。記述は何も
なかったが、中上健次著「蛇淫」をこの底なし沼に感じた。「蛇淫」は映画「青春の殺人者」
(水谷豊 原田美枝子主演)のモチーフになった小説や。三十数年ぶりの不思議な感覚に
包まれた。両親を殺そうと思ったことなど金輪際ないが、ラストシーンが今でも心に残ってる。

きょうの同行者は皆高校同級生やったんで「「青春の殺人者」の原点を見たようでよかった」
と言うと「桃井かおりのお乳は綺麗やったでなあ」「それとちゃうで」「映画鑑賞会で観た
やつやろ?」「ちゃうで、それは原作者の石川達三がえらい怒ったちゅう「青春の蹉跌」やで」
「ええっ?そうかあ?」「そっちは、萩原健一と桃井かおりやで~」何せ35年も前の話や。

「青春の 忘れ物など ないですか」

去年に続く今年も帰りはスーパー黒潮のグリーン車や。弛緩し過ぎて居眠りは誠に残念。
[PR]
by hori_tetsu29 | 2011-03-27 21:22 | Comments(0)


明日になれば

今朝は寒かった。昨日の金曜日にちょっとした受注があったので少し段取り仕事をした。
震災絡みのようでそうでもない。神戸の時も震災一年後ぐらいから受注しだしたもんや。

娘のアッシー君をしたり、献血に行ったり、県議市議候補の推薦はがきを書いたりした。
まあまあ年度末月末週末らしい過ごし方と言ってええやろな。ゴルフ関連が欠落してるが。

22日(火)23日(水)25日(金)と、今週は平日4日の内3日会合があり、それぞれの
冒頭で黙祷した。黙祷は普通1分間かな?長く感じたり短く感じたりするのは何でやろ?
その日の体調にもよるんかな?大人数の静寂に目を閉じる、思いとか想いとか偲ぶとかか?

「我思う 明日になれば 生きること」

明日は「いざ、神々が鎮まるパワースポットへ TOIN29期 春の遠足パート②」や~
[PR]
by hori_tetsu29 | 2011-03-26 17:55 | Comments(0)


年度末月末最終金曜日

きょうは終日「や~こし」天気やった。思っくそ晴れてんのに「午後から雨」やてえ?
「そえ、ど~よ」ちゅうてる内に「冷たい雨」が降って来た。内線で「雨降って来た~」
ちゅうてもノーリプライや。春休みやからか?自宅には誰も居らんのかあ?と思てたら、
洗濯ものが綺麗に取り込まれてた。「誰の仕業や?」春眠やろとばかり思てた娘やったわ。

午後2時30分から「社団法人 和歌山納税協会 平成23年度予算総会」に出席した。
「この時期に何なのですが・・・」が季語みたいに交わされつつ、単なる「社団法人」から
「公益社団法人」への過渡期らしい。参加者約150名の物故者への黙祷が身に沁みたな。

続いての無料講演会は、演題「政局と今後の経済見通し」、講師は「三反園 訓 氏(テレビ
朝日コメンテイター)」やった。「ニュースステーション」等でこちらはほんまよく知ってるが
向うは全く知らんやろなあ。プロフィールに58年生まれの80年早大卒とある。「同い年?」
同学年なら「現役でも80年には卒業出来んぞ、早生まれか?」と「どうでもええ疑問」を
感じつつ90分強の講演会後に「サイン付き新刊本販売会」があったので、おかんも居らんし
きょうはいちびって並んでしもた。「早生まれですか?」「2月13日生まれです」やてえ。
「戌年やのに同学年ではない」ちゅうこっちゃが、最早人生半世紀越え、どうでもええわな。

「早口は 何を言うてる わからんぞ」

久々に半日だけやけど「スーツにネクタイ」やった。何となく身が引き締まるもんやわなあ。
[PR]
by hori_tetsu29 | 2011-03-25 21:58 | Comments(0)


彼岸の明け

きょうは寒かったけど晴天で、先ほど「朝日みたいな夕日」が、綺麗な夕焼けとなって
沈んでいったぞ。「日はまた昇る」感有り、時節柄か何だかうるうる、花粉症ではない。

先の18日が「彼岸の入り」で、きょう24日が「彼岸の明け」である。「入」なら「出」
とはならず「明け」なら「暮れ」のはずやのに、そうではないところが「彼岸」なんやな。
なんのこっちゃようわからんが「彼岸」は「あの世」やから「入ると明ける」んやろなあ。

東日本大震災の死者・行方不明者が日に日に増え続け、行方不明者を報告出来ない行方
不明者もあって、未だにその実数は「わからん」ちゅうことがその甚大さを物語っておる。
今朝、義弟が公務員故に被災地に向かった。実妹家族が良くも悪くも実家に身を寄せた。

個人的にも今年はいきなりから何もかもが異変だらけであった。「いく・にげる・さる」の
如しの三ヶ月ではあったが、明らかに例年とは違う。10年前なら厄年かあ?で済んでたの
かもしれんが齢52年半や、平均寿命は延びに延びておる。兎にも角にも生きてなあかん。

「彼岸明け 明けて暮れるが 人生か」

BGMはオスカー・ピーターソンのジャズピアノ、サマータイムの逆季節感がええわなあ。
[PR]
by hori_tetsu29 | 2011-03-24 18:29 | Comments(0)


寒冷よりは温暖やで~

きょうは寒さで目が覚めた、例によって左膝がパラボラちゃうけどアンテナやったな。
午前中、院長診察付リハビリ通院、いきなり「ゴルフ行きました?」やて。確かに散歩
がてらに今月第一日曜に行ったが咄嗟に「まだ、よう行きません」と嘘をついてしもた。
「平地はしっかり歩いてくださいよ、ゴルフ場は起伏があるから要注意です」やてえ。

午後6時半から和歌山市各種団体共催「和歌山市地域経済活性化講演会」に、どうも
いまだに感情の起伏が激しい母と連れだって参加した。経営関係の講演会が多い中で
きょうのは「健康と社会」関連やったから、「下手な親孝行」になるかもしれんと思った。

テーマは「「体を温める」とすべての痛みが消える」講師は坂井医院院長 坂井 学 氏。
同名の著書が"Amazon"でも好評らしく、今はすぐ近くで開業されてるこんな偉い方の
お話を無料で聴けるのは有り難い。「本、買うとこか?サイン入りやて~」といちびりの
息子が今宵はとても気の確かな?その母に問うと「お話聴くんやから、勿体ない」と一喝
された。「母は強し」である。熱心にメモをとり盛大な拍手する姿は長寿間違いなしやで。

「母息子 言葉少ない さし向い」

多分初めてか?母とふたりの外食「とんかつKYK」の最安値「これでええんや~」やて。
[PR]
by hori_tetsu29 | 2011-03-23 20:33 | Comments(0)


♪忘れてしまいたいことや~♪

三連休中は「忘れてしまって」たのか「忘れてしまおう」やったのか、東日本大震災の
甚大な爪痕とその影響と人それぞれの気持ちと心が日本国中を覆っていたようである。
休み明けで世の中が動いてるはずやのに妙に沈滞と自粛ムードが漂ってる感じである。

午前中にリハビリ通院した。担当のPTさんが院長回診に同行しており、初めてのPT
さんにお世話になった。「骨折から三ヶ月半ですね」とよくご存じである。情報の共有が
なされておるんやろな。「酷かったわりに「曲がり」はいいですね」の言に意を強くした。

明日は春の選抜高校野球が「予定通り」に開幕する。今年は開会式が土曜日ではないので
観に行くことが出来ないのが残念といえば残念やけど、これも仕方がないな。プロ野球は
開幕時期について「セ・リーグ」経営陣が袋叩きにあってるようや。セ・リーグ6球団が
東京以西に「ある」からそういう判断も仕方なかったのではないか?とは誰も言わない。

「やれる時 やりたいことを 心して」

「1・17」と「3・11」16年と二ヶ月弱の時間差も大きいちゅうことなんやろなあ。
[PR]
by hori_tetsu29 | 2011-03-22 17:29 | Comments(0)

    

ほりてつが学んで楽しむ公開航海日誌かな?
by hori_tetsu29
カテゴリ
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
フォロー中のブログ
最新のコメント
タン宮君、あけおめことよ..
by hori_tetsu29 at 20:17
充実した一日やなあ。僕も..
by タン宮 at 16:33
Shi君へ、ご無沙汰失礼..
by hori_tetsu29 at 17:55
ふる里とは、通ですな! ..
by Shi at 23:33
フリーマン君、こにゃにゃ..
by hori_tetsu29 at 17:36
出し物に外れなし、誰かが..
by フリーマン at 21:10
タン宮君へ、 何事も?..
by hori_tetsu29 at 23:58
落語ザ・ムービー 面白..
by タン宮 at 15:33
いっちゃんへ、 嬉しい..
by hori_tetsu29 at 23:34
あ・閑マダムさんへ、 ..
by hori_tetsu29 at 23:25
メモ帳
最新のトラックバック
日帰りバスツアーで素敵な..
from 日帰りバスツアーで素敵な思い..
ジストシネマ
from サイト ジストシネマ
【西村由紀江】Virgin
from ピアノ音楽アーティスト~西村..
石垣島-スキューバ・ダイ..
from Trip@World
署名活動にご協力下さい
from 心の風
野球の画像に関する情報満..
from 野球 画像 情報ナビ
首相補佐官の五枠をフル活..
from 日経新聞がよくわかる記事解説
小沢民主代表、首相指名..
from ニュースの館
二木ゴルフ 店舗情報
from 二木ゴルフ ゴルフのことは二..
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧