哲学と哲楽


<   2007年 12月 ( 31 )   > この月の画像一覧



おおつごもり

本日大晦日、昔からやっぱり何と言っても紅白歌合戦が楽しみだ。カウントダウンとかいう
ものが台頭する前から番組終わりの蛍の光を経て除夜の鐘というのが正統日本の年越し。

本来は、この一年をゆっくりとじっくりと振り返る日であるべきなのだろうが、どこかお祭り
みたいでもあり、何となく嬉しいようなむず痒いような寂しいような切ないような気分になる。

今NHK教育テレビで「あの人からのメッセージ2007」副題は「個人の尊厳・平和・創造・
人との絆・・・今年逝った巨人たちが残した至言」で、植木等・城山三郎・阿久悠・小田実・
山口小夜子・宮沢喜一・稲尾和久・河合隼雄・黒川紀章ほかである。こんな番組を見んと
あかんのやろなあ。数ヶ所のカレンダーを架け替えた、戻らない日々とこれからの重みだ。
[PR]
by hori_tetsu29 | 2007-12-31 14:45 | Comments(2)


大晦日前日

12月30日、本年最終日ラス前。朝寝してたら息子が「サンドウィッチつくったでえ、食べて
みて」と愛想がいい。何のことはないきょう一日付き合えということだった。渡りに船である。
詳細はようわからん家の年末仕事を全て放擲して、意気揚々と「ラウンドワン」に出掛けた。

ゲーセン、カレー屋、カードショップ、ドンキ、たこ焼き屋と息子のイメージどおりの行動を
実現したのだった。締めくくりには今月初めに開店したばかりの「ふくろうの湯」で男同士の
はだかの付き合いとなった。かつての老舗丸正百貨店の地下にできた天然温泉に浸かる
のは何だかとても不思議な感じがしたが心ゆくまで息子とゆっくり過ごせてとても良かった。

夕飯は家族揃って「レコード大賞」を見ながらの久々のしゃぶしゃぶだった。途中でうどんを
投入するので肉うどんみたいになってしもた。「あれっ?レコード大賞て大晦日とちゃうん?」
「きょうやで、しかもレコードてもうないし」「いつの話よ」「なんか古くさいなあ」思い出のシーン
では画面が白黒のもあるし、カラーになってからのも歌謡界ポップス界の歴史を感じさせる
ものばかりだった。「巻き戻し再生大会」みたいなもんやと思ったが、家族には言わなかった。
コブクロが見事レコード大賞を受賞した、ストリートから大したものだ、和歌山つながりやし。
[PR]
by hori_tetsu29 | 2007-12-30 23:58 | Comments(0)


混沌の年末年始

本日12月29日は29期いつもの楽しい仲間4名でゴルフ納め?朝一番7:30と7:37二組
をエントリーしてたけど、年末は皆何かと仕事や家族絡みで忙しく結局一組になってしもた。
「雨も降ってんのに結局ここに来てるんは仕事も家族も放ったらがしのアホばっかりかえ?」
「そえで、ええんとちゃうん?」「明日八重勝で串かつ食べ納めどうよ?」「黒門市場どうよ?」
「エンゲル係数100かえ?」「きょうのコースは何時になく墨絵みたいな世界やで」脳天気?

夕方には懐かしい「まんぷく」で焼肉の食べ納め。このお店の老舗感はたまらん!生ギモが
メニューから消失してたのが哀しかった。午後7時30分、昼間来れなかった仲間と合流し、
室内競技を堪能した。7名参加で優勝者が「県体前中華そば」を奢ってくれた。美味かった。

「なんぼなんでも、きょうでよいお年をやろなあ?」「まだまだ何があるかわからんぞ」「2日の
ゴルフやろ」「その晩やろ」「3日は初夢杯やで」「6日は1月月例杯やで」「何時に何処よー」
「2日は誰と誰が来るんよー」「お前会長ちゃうんかえ?」「そんなん知らんよー」「よう把握して
ないんかえ?」「もうなんやかんやになってしもてようわからんのや」「なるようにしかならんな」

楽しく楽し過ぎる仲間たちは増幅増員して、過去と未来の狭間の今の今で、もがいているよう
にも、喚いているようにも見える。もう人生半世紀なら「自分のことは自分でやれよ」とここまで
出かけたが「大人の対応」なら沈黙かと、それを「わかってるで」という目のひとと「それはこう
したらええんちゃう?」のひとと黙って聞いてくれるひととかけがえのない仲間誠に有り難い。
[PR]
by hori_tetsu29 | 2007-12-29 23:58 | Comments(0)


捨てる技術なし

昨日、工場は仕事納め、運送便の最終日に合わせているが、年々早くなるようだ。事実上
小中学生の冬休みぐらいの長さの年末年始休暇がある。今朝から事務所の大掃除をした。
妙に几帳面?なところもあると言われるけど、掃除は苦手。モノをよう捨てんからやと思う。

ふと思い出して昭和33年も残りあと3日の誕生日のN君におめでとうメールした。忙しい
のにすぐに返信が来て「誕生日は両親に感謝する日ですよと若い女性に諭されました」
とあった。彼にはもう両親はいないが「偲び、感謝したい」とあった。なるほどまったくそうで
ある。「来し方行く末を考える日」などというのはどこかおこがましいなと感じた次第である。

事務所掃除のBGMは"HARMONEY"副題は"Pure & Natural Melodies"全36曲だ。
懐かしくて、曲によっては何がしかの思い出もあるから手をとめて歌詞カードを見たりして
聴き入ってしまった。録音機事業部の当時の国内営業部の課長が「人生は録音の連続や、
でも、時々巻き戻して再生することも大事なんやで」とおっしゃってたのを思い出したりした。
おとといの昼の部夜の部のミニ同窓会といい、巻き戻し人生か?年末やからええんかな?
[PR]
by hori_tetsu29 | 2007-12-28 15:48 | Comments(6)


不変と変貌

昨晩は20年ぶりぐらいで29期漕艇部エンジンペア3番のT君と会った。高校在学中は
授業にあまり出ず、南無阿弥陀仏の刺繍入り学ランを着用し、奈良の大仏さんみたいな
パンチパーマで、操舵手に「練習に出たら煙草買うちゃるさけ」と誘引され、昼飯後には
門扉のない学校を抜け出し、艇庫には誰よりも早く必ず来ていた。一浪後皆があっと驚く
大学に進学した、高校大学と竹中平蔵先輩の後輩にあたる。現在は米国の現地法人の
副社長ということだった。「事務屋なんで米国公認会計士の資格とった、大したことない
けど」と言ってた。大したもんとちゃうんか?比国でバンジージャンプもしてたらしいけど。
容貌や口調はかなり変化してたが「和歌山弁でしゃべれ!」でニカッと笑った顔は不変。

昼の部?のA君が宿泊している和歌山城前のホテル内の居酒屋に河岸を変えて飲んだ。
談論風発あっというまに日付変更線を超えそうな時刻になった。T君もA君も世界を駆ける
ビジネスマンでありエンジニアである。たいそうな言い回しかもしれないが、刺激的な話に
元気と勇気をもらった気がしてる。変貌の中に不変がある、あの1000日余があるからだ。
[PR]
by hori_tetsu29 | 2007-12-27 18:23 | Comments(2)


あの頃の1000日余り

12月26日、昨日まであんなに騒々しかったのに世間ではもうクリスマスのクの字もいわん。
当たり前か?本日は冬の陽射し柔らかく、ようわからんがこんな日を小春日和ちゅうんかな?
♪もういくつ寝るとお正月♪に向かって一気呵成?切り替え早いのが八百万の神々の民?

きょうのお昼は29期計9名が集うミニ同窓会風ランチだった。家内が偶に行くランチてこんな
んかなあ?平日のお昼はお店もサービスするのか1050円で大満足の「レディースランチ」
だったけどジェントルメン?4名も居てたんやで。食後はノンアルコール茶話会が楽しかった。

偶にあるでっかい?同窓会ではなんだかようわからんままに時だけが過ぎていく感じがする
けど、ミニ同窓会は他愛ない昔話から近未来?への思いもかけない理想像なんかも聞けて
有意義?であったと思う。あの頃の1000日余りをともに過ごした安心感みたいなもんかな?

今からおっさんばっかりのミニ同窓会、29期漕艇部3名、ラ式蹴球部1名、蹴球部1名の5名
の予定だ。「二次会以降は知らんぞ」「なるようになるやろ」、なるようにしかならんのやでえ。
[PR]
by hori_tetsu29 | 2007-12-26 18:06 | Comments(0)


本年最終五十日

当たり前だが来週のきょうは来年の1月1日で新年だ。で、本日三連休開けの最終五十日
である。典型的な冬の曇り空、かつて参勤交代の国道24号線も朝からえらい混んでたな。

お昼前に仕事絡みと年末の挨拶で桐蔭29期漕艇部操舵手Y君が来店してくれた、他愛も
ない話に終始した。明日の夜は3番T君が米国NYより帰国して小宴予定で、今回の段取り
をしてくれたI君に感謝した。当時のナックルフォアの5名のクルーの現在の住所地が判明、
和歌山3人(9割9分引越しはない?)、米国1名、横浜1名(大阪に単身赴任中)となった。
シングルスカルのK君は大阪、もうひとりN君は某出版社勤務と聞いてるがどこにおるんや?

午後から紀北かつらぎ町の現場、紀ノ川を遡上した後下って和泉山脈をつきぬけて泉南へ
集金に行き、阪和高速を南下して帰ってきた。午後2時からほぼ4時間の小旅行であった。

NHKで三日連続で放映してた「ハゲタカ」はイタリア賞受賞作品とあった。第1回の冒頭の
「世の中には悲劇がふたつある、カネのある悲劇とカネのない悲劇だ」という台詞が印象的
だった。きょうはクリスマス、嬉しい幸せな日のひと、そうでないひと、悲喜交々の一日やな。
[PR]
by hori_tetsu29 | 2007-12-25 18:39 | Comments(0)


クリスマスイヴ

何のことはないイエス・キリストの誕生日の前日ちゅうことだ。宗教的行事であり慣習であり
祭りであり年末の風物詩なのだろう。無宗教(正確には父方真言宗で母方浄土真宗かな?)
無神論者(現世に神も仏もUFOもないと思う)にとっては、そもそも宗教とは何であるかという
ことがようわからん。宗教が心のよりどころであるとすれば、松下教か高野連かなあと思う。

広辞苑によると、宗教:神または何らかの超越的絶対者、或いは卑俗なものから分離され、
禁忌された神聖なものに関する信仰・行事またはそれらの連関的体系。・・・・・多種多様。
とある。さすが是非は別として一神教ではない八百万の神々の国の辞書らしい解説である。

私見だが偶々イヴが大晦日の一週間前やからここまで盛り上がったといえるのではないか?なんだか総決算やし忙しいし祭りやし冬休みやし年末やし今年やし来年やしちゅうことかな?

誕生日といえば当たり前だが1年365日それぞれ誰かの誕生日だろう。因みに9月21日は
故松田優作や安倍晋三前首相と同じだ。だからといってそれがどうかしたんか?何のことは
ない。12月25日生まれの人がキリストさんと同じ誕生日だから嬉しい?かは甚だ疑問だ。
元旦や冬春夏休み中や祝日が誕生日で嬉しいというひとを知らないのと同じかもしれない。
何年か前に自分宛につくった誕生日特集MDを聴いた。これがマイクリスマスソングかなあ?
[PR]
by hori_tetsu29 | 2007-12-24 16:45 | Comments(4)


あの頃の未来

今朝目覚めた時は冷たい雨がしとしと降っていたが、今は冬の陽がさして青空が広がって
きたようだ。三連休中日の天皇誕生日の日曜日は、数時間で雨のち晴れ、そう寒くもない。

家内と息子は「朝9時に県文集合なんで送って」、娘は「クリスマスパーティーに送って」で、
炊きたてごはんに明太子の朝食の後、缶コーヒー片手に運転手してきた。舞台は午後1時
30分からなので中途半端やなーな時間が少しある。ふと口をついてでたのが、川村結花の
「夜空のムコウ」の一節♪あの頃の未来に僕らは立っているのかなあ、すべてが思うほど
うまくはいかないみたいだ♪何故この歌がでてきたのか自分でも不思議だがクリスマスだ。

日経朝刊22面の読書欄「開高健に学ぶ 時代の変化、的確に描く」、角田光代さんがうまく
書いておられる。開高健ならこんな時(昨今の時世)どう書くんやろと常々思ってたからだ。

同7面の竹中平蔵先輩のコラム「「働けば豊かになれる社会を作りたい」と志した少年時代」
とある。「末は博士で大臣」になった人は少年時代から高い志があったんやなと感心したが、
一方で「働いても働いても豊かになれやん人もいてるんやでえ」とひとりつっこみしてしもた。
爽やかな笑顔のお写真は頼れる先輩を感じさせてくれる。やっぱり「やわらちゃん」似やな。
[PR]
by hori_tetsu29 | 2007-12-23 12:08 | Comments(0)


雨の冬休み

昨晩はゆっくりテレビを見ようと思ってたのに、思わぬ展開になってしまった。「今晩リハで
留守するのでよろしく」だ。急に思い立って、過日目をつけてあった店に自転車でひとりで
ふらふらと出かけた。橋丁56カフェ&ジャズバー「ラ・セーヌ」だ、なるほど川っぺりにある。
寄合橋近くで裏が市堀川、紀州徳川家吉宗候の遊び場で南方熊楠の生誕地も近いはず。

時刻が早いせいか先日のようにライヴはやってなくて、厳ついおっさん(マスター)が窓越し
にひとり居る。入りづらかったが、意を決して入場。何のことはない、そのマスターとは15年
ほど前に面識があり、桐蔭16期の先輩だった。「29期やったら、OK先生も昨日来てくれて
たで」「OO君も柔道部の後輩やで」と伝が広がり、両君が集ってくれた。失礼ながら超還暦
プレイヤーズ三名のミニライヴも始まり、29期TMさん追悼兼ねながらも、楽しい夜になった。

きょうは朝から冷たい雨、午後テレビで「吉本新喜劇」を観た。新座長抜擢で新機軸の笑い
を堪能できたように思う。それから図書館にちょっと行き、ゴルフショップを冷やかしてきた。
雨のせいか年末のせいか三連休初日のせいか道がえらく混んでいる。絶好の映画日和か
と思ったが冬休みの初日でもあった。午後4時からNHKでハゲタカの再放送観ることにした。
[PR]
by hori_tetsu29 | 2007-12-22 15:52 | Comments(2)

    

ほりてつが学んで楽しむ公開航海日誌かな?
by hori_tetsu29
カテゴリ
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
フォロー中のブログ
最新のコメント
ゴア君へ、貴兄は大丈夫や..
by hori_tetsu29 at 17:05
婚活中?のわぇは気をつけ..
by タイ釣り名人 at 12:49
タン宮君へ、明日の段取り..
by hori_tetsu29 at 20:05
せっかく暖かくなったのに..
by タン宮 at 09:49
タン宮君、あけおめことよ..
by hori_tetsu29 at 20:17
充実した一日やなあ。僕も..
by タン宮 at 16:33
Shi君へ、ご無沙汰失礼..
by hori_tetsu29 at 17:55
ふる里とは、通ですな! ..
by Shi at 23:33
フリーマン君、こにゃにゃ..
by hori_tetsu29 at 17:36
出し物に外れなし、誰かが..
by フリーマン at 21:10
メモ帳
最新のトラックバック
日帰りバスツアーで素敵な..
from 日帰りバスツアーで素敵な思い..
ジストシネマ
from サイト ジストシネマ
【西村由紀江】Virgin
from ピアノ音楽アーティスト~西村..
石垣島-スキューバ・ダイ..
from Trip@World
署名活動にご協力下さい
from 心の風
野球の画像に関する情報満..
from 野球 画像 情報ナビ
首相補佐官の五枠をフル活..
from 日経新聞がよくわかる記事解説
小沢民主代表、首相指名..
from ニュースの館
二木ゴルフ 店舗情報
from 二木ゴルフ ゴルフのことは二..
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧