哲学と哲楽


<   2007年 05月 ( 31 )   > この月の画像一覧



音は青春

20年以上前、ハイファイオーディオ事業部のブランドはTechnicsとPanasonicであった。
National Panasonicという長ったらしいのやOEMのようわからんブランドネームもあった。
国内営業部の入口には松下幸之助翁直筆の「音は青春」の大書が掲げられていて、横目で
拝みながら?輸出部の入口を入る。左手に廊下分の部長室があり、そこを抜けると広い部屋
で、課によって背面管理やら対面管理やら椅子なし管理やらの思い思いのレイアウトだった。

今から思えば部下なしの課長席は窓際であった。ゆったりと新聞を読みコーヒーを飲んでた。
ざっと40人ぐらいの部屋の片隅にテレックスの機械?があり、トイレットペーパーをだらしなく
放りだしたように毎朝紙束がうず高く積もっていて、それらを仕分けして配るのが日課だった。

昨日読みそびれた日経夕刊22面(裏一面)にシンガーソングライター竹内まりやさんである。
インタビュー記事やけど「言葉に時代性が入るから、逆に音は新しくも古くもない、普遍的な
ものにしようと心がけています」とある。うーん、なるほど!なかなかこうは言えんなあと思う。
55年島根県生まれの3つ上、生まれた頃に魂百までやった?50歳の向こう側とこちら側?

先の土曜日に久々に乗った全日空機内で「竹内まりや特集」が流れていて、同行の数名が
それを聞いてて、ラウンド中よう聞かんとわからんぐらい自分なりのを口ずさんだりしていた。
旅館で雑談してたら「きょうは一日中頭ん中竹内まりややってん」があちこちで。音は青春!
[PR]
by hori_tetsu29 | 2007-05-31 17:53 | Comments(0)


総会

本日、午後5時から第58回和歌山県建具事業協同組合総会があった。所謂しゃんしゃん
総会で、何の停滞も混乱もなく理事の若干の入れ替えがあっただけで淡々と議事進行だ。
29期S君から「今、5階におるで、6階におるやろ?」とマナーモードにしていた携帯電話に
入信があり、「隠しカメラかえ?」と思った。きょうは何だか総会だらけの宵みたいである。

総会に続いての懇親会の中締めの一本締めのすぐ後にKさんから電話があり、「そちらに、
行っていい?」「どうぞ、今終わりましたから」で、名刺交換による顔つなぎがすすみまくり、
偶然とはいえ所謂「顔がたった」状態でうれしかった。どうやらS君がKさんに6階に行けば?
と進言してくれたようだ。また電話が入って「こっち来たら?Kさん、今そっちに行ったやろ」
で、関係のない総会やけど演台のすぐそばの円卓で閉会の辞を聞いた、飲みそびれた赤
ワインを飲んだ。顔見知りもいて名刺交換もした、普段は持たない名刺を持ってて良かった。

総会といえば、松下電器産業株式会社から第100回定時株主総会招集ご通知が届いた。
議決権の数1だけど議決権行使書を持って出席すれば乾電池の詰め合わせ?をもらえる。
20数年前に録音機事業部に配属された時の「セブンイレブン工場長」が今や社長一周年
で、第一号議案によると当時の輸出三課長の「ぎゅうまるさん」が副社長に就任するようだ。
同じ事業場と職場にいたのかと思うと感慨深い。取締役19名の多くが昭和40年代の入社、
昭和57年入社が株主総会参考書類に記載されることがあるかな?あと10年は楽しめる?
[PR]
by hori_tetsu29 | 2007-05-30 22:22 | Comments(0)


キレルとオレル

AMラジオを聞いてたら、最近の少年犯罪や現職大臣の自殺をさして、こどもはキレテいて、
おとながオレテいる、というコラムがあったと紹介してた。昨今の社会をよくあらわしている。
首相は立てこもり事件の時不幸かつ不運にも亡くなった二階級特進の警官の葬儀の日に
ゴルフ最年少優勝者を招いて歓談してたが如何なものか?と言われてたが身体はひとつ。

常々「死んだらおわり」と思っているけど、公人の場合は「死んでからがたいへん」のようだ。
緊張と緩和つまり笑い?を求めて集う仲間内でも「憲法て何よう?」という結論のない議論?
が交わされる昨今である。誰かが「公人を律する法律の傘みたいなもんや」といえば「私人
には関係ないんかえ?」とつっこまれ、「そんなことあるかえ!みんな憲法で動いてるんや」
とまた他の誰かが言う。居心地の良い仲間内でもきれたり、おれたりしてた。これが社会?

次の金曜日夜にこの度の永世名人大幹事王某君の「慰労会」を特別参加の成田屋の大将
の店で執り行うことになった。公人私人半々だ、「べろべろになっちゃろかえ?」「二次会は
おもろい店段取りしとくでえ!」ということだ。♪楽しい場所なら何処へでも行くー♪やでなあ。
[PR]
by hori_tetsu29 | 2007-05-29 18:23 | Comments(0)


慙愧に堪えない

松岡農水相が4月にできたばかりの議員宿舎で首吊り自殺した。現職大臣の自殺は戦後
初めてということらしい。安倍首相のコメントは「慙愧に堪えない」だ。ん?慙愧を広辞苑で
引いてみた。①はじること、はじ。②悪口をいうこと。そしること。とある。今回のこの場合の
自らの内閣の閣僚の死を悼んでの発言としては不適切ではないのか?どうなんだろうか?

ZARDのヴォーカルの坂井泉水さんが松岡氏が搬送された同じ慶應病院で26日に転落死
していたことがきょうわかったらしい。転落死か、何とかならなかったんだろうか?入退院を
繰り返していたらしいが、前向きにツアーの準備もしていたという。40歳、美人薄命なのか。

本日未明にやっと帰ってこれた「おっさんたちの修学旅行」は別名「ザ・ツアー」。昨日の今日
で「よう帰ってこれたなー」「えらい経験したなー」「ようお帰りー」などのメールが飛び交った。
「全日空システム障害、ダイヤ乱れ一部続く」と日経夕刊にある。思い起こせば昨日鹿児島
空港で先に打ち上げしていたら時間的に帰ってこれなかった。先に、チェックインしようとして
欠航に気がついたからなんとかなったのだった。己の食欲で慙愧に堪えなくなるとこだった?
[PR]
by hori_tetsu29 | 2007-05-28 18:20 | Comments(0)


空路・鉄路・陸路

旅の宿の朝は早い。05:30に目覚めて最上階の展望風呂で「夢の途中」を味わったのだ。
07:00からの朝食バイキングを楽しむ、何でこんなに朝飯が美味いんだ?と思ってしまう。
参加12名が次々に昨日とはまた別の今日の顔で現われる。「おはよう」「うっす」夢の中だ。

09:00二日目の溝辺カントリークラブドライビングレンジには焼酎くさい吐息が充満しつつ、
小気味良い打球音がこだましてた。真夏のようなそうでもないような美しい池をラウンドした。

帰りの鹿児島空港で打ち上げをすべくチェックインしようとすると、全日空のシステム障害に
より、搭乗すべき関空行きの便が欠航となったらしい。何が何でも、今日中に帰らなければ
ならない人が主となって「何とかならないか」交渉を展開した。鹿児島から福岡までエアー
ニッポンで飛んで、博多から新大阪まで新幹線に乗り、新大阪から関空までタクシーで帰る
という結論になった。費用は全額全日空持ちだ、タフなネゴシエイターたちが頼もしかった。

グリーン車の無いレイルスターは「おっさんたちの修学旅行・ご一行様」を乗せて、広島を
通過した。ひとっ飛びするところを鉄路で移動している、超特急ではあるけれども、鉄路は
地に足が着いている感じがする。人生半世紀間近な思い思いの寛ぎ方が見えて良かった。
[PR]
by hori_tetsu29 | 2007-05-27 23:59 | Comments(0)


神々しくて明治維新

08:10大阪発鹿児島行きANA541便33B席から見た日本列島はきれいな緑色だった。
B-767-300のチーフキャビンアテンダントの日本語の「キレ」は良く、英語の「コク」も
あったと思う。たぶんキレとコクが出てきたのは早朝和定食ビールで盛り上がったからだ。

開場50周年を迎えたという霧島ゴルフクラブのラウンドは骨が折れた。標高650mは球が
思いのほかよく飛び、グリーンオーヴァーの連続で、林間からは寄らず入らずでストレスが
たまったが気分は爽快だった。けたたましい?笑い声や沈黙が飛び交い、皆がそこにいた。

ゴルフ場から見ただけだが霧島連山は神々しく、日本で始めて新婚旅行をしたとさていれる
坂本竜馬の旅碑もあった。薩摩といえば西郷さん、神々の伝説から明治維新までをやさしく
おおらかに包み込んでくれるどこかエキゾチックな大きさを感じさせてもらったのであった。

霧島観光ホテル603号室での議論はいつになくどこまでも熱く感動的ですらあった。薩摩
焼酎「竜馬とお龍」「島美人」「朝日」などの五合瓶が次々と飲み干されていったのだった。
24:00には閉めるという温泉にすっぽんぽんのアルコール漬けの身体で横たわってると、
湯に溶けそうで、「生きているのか」「死んでしまったのか」が、よくわからなくなってしまった。
[PR]
by hori_tetsu29 | 2007-05-26 23:58 | Comments(0)


高揚感有りや?無しや?

いよいよ年に一度の「おっさんの修学旅行」である。明日早朝5時半に29期某君宅に集合!
と確認の携帯電話が入り、「旅のしおり」(A4が5枚もある、最後のページによく読んで質問
のないようにすること、がいい)も先ほど届いた。個人メール携帯メールで旅の前の高揚感
満載のコメントが相次いで届いた。きっと高まる気持ちを抑えきれないのだろう。わくわくする
気持ちを抑えて逆の渋い顔でいるのもまた違った幸せな気持ちになるから不思議なものだ。

ゴルフ旅行前には嬉しくて高まる気持ちが満ちてるけど、二日間の各人の成績に関係なく、
日曜の夜の飛行機の中の様子を思うと、もう寂しい気持ちになる。何年も繰り返しているのに
この振幅の大きさは如何ともし難いものだ。日常と非日常との差か、夢か現か?別世界だ。

気がつけば5月最終金曜日、朝まで生テレビのタイトルはずばり「激論!日本国憲法」だ。
午前1:19から4:20の3時間、録画してもどうせ見ないだろうけどきょうばっかりは録画する
ことにしよう。なんせ午前5:00には起床せんとあかん。19日の土曜日は二度寝してしまい
29期S君に放っていかれた。でさっき「二度寝すんなよー」と言われたばかりだ。T君からは
なぜか「今大阪心斎橋、明治軒のオムライス&串かつセット大盛や!」、とぼけたメールが。

東京からはK君が「年齢を過信することなく、あわてて練習などせぬように、それでは明日の
朝、鹿児島空港で」と皆に打電したようだ。受験勉強でも一夜漬けが有効だったこともある。
あわてて練習に行こうかなあ?行けば、眠れない誰かに遭うような気もするんやけどなあ。
[PR]
by hori_tetsu29 | 2007-05-25 18:00 | Comments(0)


男たちの背中

昨晩、とある会合の後、同じメンバーで飲み会があった。近く中国の大連に出店するという
勢いのある地元の元気のある居酒屋は、安くて美味くて気分良く飲んで食べて語り合った。
帰り際、トイレに入ったので店を出たのが最後になった。逆光の街灯に浮かんだ男たちの
それぞれに何かを背負った背中が大きく見えた。三々五々帰途についたが、何処へ行く?

昨日5月23日、恋文の日とAMラジオで言ってたが、ちょっと無理があるかも。その日発売の
6年ぶりのオリジナルアルバムとなる竹内まりやの「デニム」を聴いた。泣き声とも笑い声とも
つかない独特のヴォーカルと歌詞は、初めて聴いてから、もう何十年も変らず素敵だと思う。

CDジャケットの写真はどこか田舎の古い日本家屋で撮られたようだ。畳と建具と襖がいい。
縁側に佇む竹内まりやの背中がええなあ。少し年上で五十路迎えてるはずなのにどんどん
ますますええ感じになっていくなあ。不思議な感じさえする。「人生の扉」、ええ歌やなあ。
[PR]
by hori_tetsu29 | 2007-05-24 18:00 | Comments(2)


蔵書点検

経団連元会長の平岩外四氏が92歳で逝去された。蔵書三万冊の読書家だったらしい。
ん?30000/365=82年、毎日一冊読んで82年もかかる、10歳から毎日一冊読んで
おられたのか?超多忙だっただろうに?読書家というのはそういうものなのかもしれない。

本日は快晴乾燥注意報気温27度、息子が暑さで赤い顔して学校帰りに事務所に入って
来て、「忘れてた、これ返しといてえ!」と、県立図書館に4月22日に返却すべき本を二冊
持ってきた、ひと月も遅れてるやん。ちょうどその方面に行くついでがあったので、嫌だった
が「すみません返却遅くなりました」と謝りながら返した。鉄仮面的無表情が妙に怖かった。

新着コーナーに「福沢諭吉 国を支えて国を頼らず」北 康利著を見つけた。素晴らしい
タイトルではないか!一万円札やし。と、全く不純な動機で借りた。カウンターで、今度は
愛想良く「蔵書点検期間に入りますので、10冊まで借りていただけますが?」と言われた。

「残酷人生論」池田晶子著と「新聞なんていらない?」朝日新聞社編の二冊を追加で借りた。
返却日6月20日、欲張って?借りてもどうせ読めんので、まあ、これぐらいにしといたろ?
[PR]
by hori_tetsu29 | 2007-05-23 17:28 | Comments(2)


あなたまかせ

日経夕刊によると「過熱「ビッグ」は特異な存在?」らしい。伊国のトトカルチョや、英国の
フットボール・プールは自らが仲間らと、バールというある種の社交場の軽食喫茶店や、
小売店で予想し合うらしい。日本のトトは同じ「サッカーくじ」なのにそういう形にはなって
いないように思う。あなたまかせの「ビッグ」が高額当選金になったとはいえ日本らしい?

今朝、事務所に息子宛に「釜揚げしらす」が一箱和歌浦漁協から届いた。「何じゃこれ?」
と訝しく思いながら、「要冷蔵」だったので自宅まで運んでいるうちに思い出した。先日の
「和歌祭り」の「おっとっと市場」で、「アンケートに答えていただければ、抽選で「釜揚げ
しらす」が当たりまーす!」の声に誘われて、息子とふたりで答えたのが、当たったのだ。
是か非か?これでまたまた「ごはんがごはんがすすむくん」状態になること間違いなしだ。

桐蔭29期Y君から、I君から受け継いだというロードレーサーをシューズヘルメットとともに
譲り受けた。顔はでかいは腹はでてるはでまったく似合わなさそうで、実際似合わない。
Y君やT君によると「まず、ジムで前に進まんチャリ漕いで、顔のでかさはしゃあないとして
その弛んだ腹をなんとかせんとアカンやろなあ」ちゅうことで、丁寧にご指導をいただいた。
携帯メールで「まず、お尻が痛くなります。次に太ももが痛くなります。最後に喉から心臓
飛び出ます。身体がチャリのエンジンみたいになります。ごっつうしんどいけど、爽やかな
軽やかな快感を伴うしんどさを体験できます。」て?「そえ、どーよ?」と思ってしまった。
でもこればっかりは「あなたまかせ」にはできん。自分で頑張らなんとしゃあないんやな。
[PR]
by hori_tetsu29 | 2007-05-22 18:34 | Comments(4)

    

ほりてつが学んで楽しむ公開航海日誌かな?
by hori_tetsu29
カテゴリ
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
フォロー中のブログ
最新のコメント
ゴア君へ、貴兄は大丈夫や..
by hori_tetsu29 at 17:05
婚活中?のわぇは気をつけ..
by タイ釣り名人 at 12:49
タン宮君へ、明日の段取り..
by hori_tetsu29 at 20:05
せっかく暖かくなったのに..
by タン宮 at 09:49
タン宮君、あけおめことよ..
by hori_tetsu29 at 20:17
充実した一日やなあ。僕も..
by タン宮 at 16:33
Shi君へ、ご無沙汰失礼..
by hori_tetsu29 at 17:55
ふる里とは、通ですな! ..
by Shi at 23:33
フリーマン君、こにゃにゃ..
by hori_tetsu29 at 17:36
出し物に外れなし、誰かが..
by フリーマン at 21:10
メモ帳
最新のトラックバック
日帰りバスツアーで素敵な..
from 日帰りバスツアーで素敵な思い..
ジストシネマ
from サイト ジストシネマ
【西村由紀江】Virgin
from ピアノ音楽アーティスト~西村..
石垣島-スキューバ・ダイ..
from Trip@World
署名活動にご協力下さい
from 心の風
野球の画像に関する情報満..
from 野球 画像 情報ナビ
首相補佐官の五枠をフル活..
from 日経新聞がよくわかる記事解説
小沢民主代表、首相指名..
from ニュースの館
二木ゴルフ 店舗情報
from 二木ゴルフ ゴルフのことは二..
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧