哲学と哲楽


<   2007年 02月 ( 28 )   > この月の画像一覧



行く、逃げる、去る。

なるほど二月は逃げるである、もうきょうで二月もおわり、きっちり4週間はきりがいいのか?
明日から弥生三月、三月は去るだが4週間と三日ある。そういえば一月は行くだったのか?

なんだかよくわからないうちに和歌山市防災学習センターを見学した。来たるべき?地震や
風水害に備えましょう、と教えてもらったような気がする。そこを出ると忘れてしまってるよう
だが、当たり前だが安全と安心はひとまかせではなく自分で心掛けなければならないのだ。

今年は、暖冬で本来の寒さもないままに、ぽかぽか陽気のイメージの三月に突入する。
平成18年度末であり、別れと出会いの季節であり、彼岸であり、センバツ高校野球である。
花粉症のひとにとっては大変な時期だが、誰彼なく何かと気忙しい時期だ、自愛すべしか?
[PR]
by hori_tetsu29 | 2007-02-28 17:37 | Comments(0)


晴れのち雨

ほんとはただ耳の穴が痒かっただけだが、ひとの意見はよう聞かんとあかんなと思いながら
椅子にもたれてアホ面で耳かきをしてたら、窓越しに青地に白の幟の「ママチャリ周平号」が
通り過ぎた、有本地域の支援者まわりを単身で実施中で、わが店に立ち寄ってくれたのだ。

お昼前で、偶々買物で留守だった家内を除く、両親と職人二名と僕と計五名でお迎えした。
岸本さんはいつもにもまして精悍な風貌で騎馬武者のように思えた。確かな目標を持って、
それに向かって邁進する姿勢を目の当たりにしたように思う。素直にかっこいい!と思った。

昨夜は20年近く前によく行ってた串カツ屋「野武士」(創業39年目)で29期のU君I君S君と
飲み会となった。U君は翌朝が早いので帰宅し、残った3名でなんだかよくわからない店に
行った。「コストパフォーマンスは高いな」と誰かが言った、焼酎ロック飲み過ぎで頭ぐらぐら
で「一心」で誰かに会ったのと、ざるそばとバッテラの味もようわからんかった。大酒失多や。
[PR]
by hori_tetsu29 | 2007-02-27 18:03 | Comments(2)


Feb.26 1936

71年前のこと、昭和11年2月26日は226事件、青年将校によるクーデタ(政府への一撃)
である。歴史的意義もなんもようわからんが、去年で満70年やったんか?その年に、母が
生まれてる。去年、古来稀なる古希やったんか?なんかお祝いしたかなあ?してへんなあ?

高校生の頃には、日本史でも世界史でも226事件のことを学んだ記憶がない。その気に
なればどんな方法でも勉強できたはずだから、大学入試には出ないとか興味がないとか
の理由でその事件のことをよく知らないだけなんだろうが、9年後の大転換に連なるのか?

先日、借りたばかりの西部邁の本に226事件について「保守派のクーデタや暴力革命は、
流行に棹差す者たちとしての大衆からではなく、歴史・慣習・伝統の寡黙な担い手としての
「庶民」によって支持されるものでなければならない。」とある。わかるようなわからんような
妙な感じである。2007年の平成19年のきょう2月26日が平和であることに感謝ではある。
[PR]
by hori_tetsu29 | 2007-02-26 18:18 | Comments(0)


樽から瓶へ

テレビドラマとはいえ「ハゲタカ」には引き込まれた。タイトルは「ゴールデンパラシュート」
最後に「このドラマはフィクションであり・・・」と出る。んなことはわかりきってるんやけどねえ。
「事実は小説よりも奇なり」だろうが、ドラマより現実のほうがもっと「えげつない」んやろねえ。

寝床でだらだら討論番組を見てたら、突然「汗をかこう」と思い立った。紀伊風土記の丘を
歩こう!とまず思ったが、きょうは本来の2月の寒さなので「風邪ひいたらあかんしなあ」と
自己弁護して、ジムに行くことにした。マッサージ器の全身指圧コースにやたら居たように
思うが、それなりに汗はかいたと思う。なんだか久しぶりにシャワールームで己の素っ裸を
見て「しまった」、「うーん、醜い!」。手足が細いのは遺伝だが上半身の「樽」ぶりはどうだ?

他人の前で裸を晒すと刑法や民法に抵触しそうだが、このジムではプールやサウナルーム
やジャグジーではパンツ一丁(水着)で男女混浴?可である。そうだ!他人に己のパンツ裸
を晒すことである種の緊張感が高まり「樽」を「瓶」ぐらいにはできるんじゃないか?と思った。
[PR]
by hori_tetsu29 | 2007-02-25 16:02 | Comments(4)


BOBBY

今朝、検査入院中の友人を見舞うも、「土日は検査がないので外泊されました」とナースが
返事してくれた。どうやら入れ違いだったらしい。近くのゴルフ練習場で動かぬ白いボール
にエネルギー注入?してきた。紙コップの100円コーヒーすすりながら、今どきの大病院
にはスターバックスもあるんやなあと、とりあえず自由で健康なことに感謝しようと思った。

県立図書館に借りてた本を返して2000円(税別)ではよう買わんので読みたかった「学問」
西部邁(にしべすすむ)著を借りる。邁進する?朝生での語り口が好きだが最近出てないな。

コーヒー代を借りていた友人の設計事務所に立寄った。ここは理想的な「知の空間」である。
高校同級生なので、会話はまったくしょうもないものに終始したが、ピカピカのフロアは鏡の
如く、壁面には彼の蔵書がぎっしり、デザイナーのセンスがひかるオフィスは居心地がいい。

さて"BOBBY"だ。邦題はそのまま「ボビー」でカタカナがちょっと間抜けな感じだが仕方ない。
68年ロバートケネディが暗殺された時10歳だったが、新聞がいつもと違う大きな活字だった
し、テレビもうるさかったし、なんだかえらいことが起こったという記憶がある。それこそ歴史が
激しく動いてたんだと、今にして思わせる映画だった。側近ではなく、偶々そこに居合わせた
人たちの生の視線で次期大統領候補を、米国社会を、その精神を描いたところに感動した。

ラストの長い演説は字幕に助けられまくったけど、暗誦せんとあかんなあと思ったぐらいだ。
舞台が米国加州のホテルで、その厨房は"wet backs"が沢山働いている。学生時代に
ゼミでよく隣同士になった人が卒論のタイトルは「米国西海岸の濡れた背中」でどうやろ?
と言ってたなあ。大正生まれの伯母が可愛がってたコリー犬は「ボビーちゃん」だったな。
[PR]
by hori_tetsu29 | 2007-02-24 17:54 | Comments(2)


皇太子誕生日

本日、2月23日は30年以上前の高校時代からの友人の誕生日、朝一番に他の件もあった
んやけど、携帯電話で「満48歳、おめでとう!将来の天皇誕生日やから忘れへんわなあ」と
伝えた、柄にもなく恐縮してた。彼が北大を卒業して大阪の企業に就職した頃によくミナミで
遊んだ。バブル前の浮かれ気分でオカマパブでお気に入りの○○ちゃん(ニューハーフ)の
帰りを待ったりしたものだ。見事にふられて、ホテル日航大阪西側の銭湯で夜明かししたな。
今は和歌山市在住で奥さんも同級生、理系なのにかなりの読書家で教えられることが多い。

就業中に一時間ほど日曜大工して傘立てならぬ「幟(のぼり)立て」をつくってみた。応援する
岸本さんの事務所で武士の刀にも似た?幟がバラバラに置かれていて見苦しかったからだ。直径4センチぐらいの紙の筒を高さ45センチに切り揃えて木枠で固定した。一升瓶の入った
木箱の細長版だ。ヒントは野球のベンチ横のバットケースだった。刀はすぐ取り出せないと。

逃げる2月の最終金曜日、朝生テレビのタイトルは「激論 田原総一朗VS.女性論客12人」
観たいような観たくないような?どうでもいいようなよくないような?起きてるかどうかやなあ。
[PR]
by hori_tetsu29 | 2007-02-23 17:36 | Comments(4)


17年前はバブリー

昨夜レイトショウで「バブルへGO!!タイムマシンはドラム式」を観てきた。「タイムマシンに
お願い♪」というような歌もあったが、誰しもタイムマシン願望はあるようで一クラスぐらいの
観客があり、しかも女性客が多かった。荒唐無稽な話だが日本経済どうなる?の示唆が?

グリンスパン元米国FRB議長が「バブルは弾けてはじめてバブルとわかる」と言ったらしい。
映画のなかの浮かれ気分の90年が懐かしくてにぎやかで楽しそうだ。当時31歳、ちょうど
結婚した年で、仲間内では多分最後だった。披露宴二次会とも気分はバブリーだったなあ。

本日、和歌山納税協会青年部と京都下京納税協会青年部との昼食会を兼ねた交流会に
出席した。昨秋の奈良との交流会では2010年は平城遷都1300年で京都には負けられ
まへんと聞いていたので、京都では遷都1200年(1994年)当時に、何か催しものをされ
ましたか?と聞いてみた。「うーん、バブル弾けた後でして、特には」との回答、なるほどな。
[PR]
by hori_tetsu29 | 2007-02-22 17:30 | Comments(2)


人生80年

午後から商工会議所で小規模企業商工振興委員連絡会議に出席、30分眠気とたたかう。
いつの間に委員になったのか定かでない、商工会議所会員になったのは5、6年前だけど。

お目当てはその後の無料の講演会「人生80年代ー新しい時代の生き方・働き方を考える」
講師:ノンフィクション作家 加藤仁氏だ。案内のチラシには「人物論、ドキュメントを手がけ
・・・無名の人々の生活を見つめ変わりゆく日本人の姿を描き、新・日本人論を展開」とある。

「団塊の世代」の定義はいろいろあるが、昭和22年4月2日生まれからの三学年で、戦争を
体験していない。と、明治20年代生まれは10年毎に戦争を体験している。との比較で人生
のなかの「リスク」に対する弱さと強さが違うという見方が興味深かった。危機管理に弱いと
保守的になるということらしい。戦後13年経って生まれた僕らの世代はどうなんだろうな。

「かわせ」である。岸本周平ブログについに登場した。どうやら岸本さんは、僕らの仲間内で
いう「昼かわ」(故おばんの長女の店でまあ支店だ)に行ったようだ。僕らがもっぱら行くのは
「晩かわ」(故おばんの長男が紆余曲折?を経て店主)である。先日神戸から帰和したM君
と10年以上ぶりで「昼かわ」に行った。現おばんが僕の名前を覚えてくれてたので驚いた。
「晩かわ」にはないビールが「昼かわ」では飲める。車だったので飲めなかったのが残念だ。
岸本さんが「かわせ」の中華そばがおいしいと言ってる。「成田屋」もいけるんとちゃうかな?
[PR]
by hori_tetsu29 | 2007-02-21 17:52 | Comments(2)


人生50年

携帯メールで、桐蔭29期友人から「友人で目医者やってる奴はおらんかったかな?」という
問い合わせがあった。そういえば友人に医師は何人かいるけども眼科の先生はおらんなあ。
昼食後、事務所の椅子に座って気づいた。はす向かい、国道24号線とJR阪和線をはさんだ
眼科はひとつ上桐蔭28期で女医さんだ。近所で知らないわけではないがそう親しくもない。

きょうはどうも医療と友人の日だった。母の50数年来の友人が、僕の40年来の友人の医師
に診てもらうことになったとか、友人が検査入院したので別の友人がお見舞いに行けへんか
と電話くれたとか。今夜は来客の予定があるので、後日お見舞いに行くことにしたのだった。

「人生50年」とすれば、もう晩年ということになるなあ。まだまだ「ハーフ通過!」という気分だ
けど、やっぱり健康には気を配らんとあかんのやろなあ。食べ過ぎ飲み過ぎはやっぱり万病
の元らしい。人間は構造的に空腹には対処できるけど、逆の機能が装備されてないらしい。
あと体を冷やさないことらしい。スクワットを10回3セット、簡単にできそうでできんのやろな。
[PR]
by hori_tetsu29 | 2007-02-20 19:25 | Comments(0)


駐車場

この週末に一階店舗に入居した新しいテナントが開業するので、今まで無償で店舗前や横
に駐車してもらってた住居部分入居者3名の方に外部駐車場をうちが借り上げて新たに借り
てもらう交渉をした。「案ずるより産むが易し」で丁寧に説明するとみなさん納得してくれた。

もともとそうする予定だったとはいえ、家主として実質値上げ交渉は気後れがしていたので
嫌な仕事であった。うちも慈善事業をやってるわけではないし、やれやれといったところだ。
公道上なら道路交通法で片付いても、私有地内の駐車場に関するトラブルは割と厄介だ。

今朝、この時期定番の「卒業できない」夢をみた、悪い夢だ。坂道をのぼると掲示板がある。
3570165(これは今でも妙におぼえてる社員番号だ)の番号がない。暗澹たる気分で坂道
を下るといつも阪急六甲の駅であずき色の電車を見送ったり、乗ったりするところで覚める。
[PR]
by hori_tetsu29 | 2007-02-19 23:39 | Comments(0)

    

ほりてつが学んで楽しむ公開航海日誌かな?
by hori_tetsu29
カテゴリ
以前の記事
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
フォロー中のブログ
最新のコメント
タン宮君へ、明日の段取り..
by hori_tetsu29 at 20:05
せっかく暖かくなったのに..
by タン宮 at 09:49
タン宮君、あけおめことよ..
by hori_tetsu29 at 20:17
充実した一日やなあ。僕も..
by タン宮 at 16:33
Shi君へ、ご無沙汰失礼..
by hori_tetsu29 at 17:55
ふる里とは、通ですな! ..
by Shi at 23:33
フリーマン君、こにゃにゃ..
by hori_tetsu29 at 17:36
出し物に外れなし、誰かが..
by フリーマン at 21:10
タン宮君へ、 何事も?..
by hori_tetsu29 at 23:58
落語ザ・ムービー 面白..
by タン宮 at 15:33
メモ帳
最新のトラックバック
日帰りバスツアーで素敵な..
from 日帰りバスツアーで素敵な思い..
ジストシネマ
from サイト ジストシネマ
【西村由紀江】Virgin
from ピアノ音楽アーティスト~西村..
石垣島-スキューバ・ダイ..
from Trip@World
署名活動にご協力下さい
from 心の風
野球の画像に関する情報満..
from 野球 画像 情報ナビ
首相補佐官の五枠をフル活..
from 日経新聞がよくわかる記事解説
小沢民主代表、首相指名..
from ニュースの館
二木ゴルフ 店舗情報
from 二木ゴルフ ゴルフのことは二..
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧